テーマ:Nゲージ

Nゲージの発展[#164]

TOMIXさんの 8543 オハ35形(戦前型・茶色) だろうと思う客車です 昨年でしたか、中古の客車セットをGetしまして 7両入っておりまして #151、#152、#153で取り上げた オハ61、オハフ61、オハニ61形に混ざって これが1両入っておりましたね <<以下に写真を5枚追加します>> 見るからにロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Nゲージの発展[#163]

今回はレールの中に取り付けるらしいLEDです 留置き線と本線を繋ぐ単線部分に取り付けたらよかんべー と思いましてね 実はまだ買っただけで使ってません レイアウターででかいレイアウトを考えても なかなかレールを組むのが面倒くさい、のと 似てるかな 似てないか TOMIX Nゲージ 0112 踏板型方向指示LED…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Nゲージの発展[#162]

Nゲージの発展[#40]で取り上げた 白色・室内灯の6本セット=お徳用ですね #40は2009年6月の記事でした 当時は楽天を貼ってたんだね、日本酒が楽天にしかなかったからかな #40は TOMIX 0733 を書いていたので、 今回の TOMIX 0737 とは、別記事という整理と致します 毎月1回顔を出してる販売店さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#161]

Nゲージの発展[#133]で取り上げた TOMIX 1633 TCS電動ターンテーブルII N-AT212-15(F) これ用の延長コードでございます 前回、引き込み線/待避線を増やせるように、それ用のレールを買い足しました (ちなみに S72.5 と C541-15 の組み合わせでしたね) この勢いで レイアウトが大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#160]

TOMIXのストレートレールとカーブレールを買い足しました それぞれの番号は  1023 ストレートレール S72.5(F) (2本セット)  1123 カーブレール C541-15(F) (2本セット) ハイ、お分かりのように これらはレールセットBパターンに入っているものです ちなみに   #3で 91092…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#159]

TOMIXの直線レールS158.5(F)です LEDエンドレールを格安で譲り受けた際に、おまけで貰いました 今まではコレクションとして購入したものを取り上げてきたので 貰い物は今回が初めてでござんして、 多分、今回が最後になるのではないでしょか そんなコトはともあれ どのようなシーンで使う長さのレールなのかは判ってお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Nゲージの発展[#158]

キヤE193系「Easti-D」3両セットです 事業車って好きですね #31では TOMIX 92139 193系電気検測車セット #140では TOMIX 92967 455系電車(訓練車)セット #109と#110で MICRO ACE A0320とA0327 キマロキ編成(黄帯) を取り上げて来ました 好きだと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Nゲージの発展[#157]

TOMIXさんの延長コード (電動ポイントN用)です 切実ではなかったんですけど たまに「もう少し長いと楽なのに」と思った事が ありましたので 思い切って投資 俺ちゃんの投資ってゆーのは、この位の金額でござる 延長コード (電動ポイントN用) 5814トミーテック Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#156]

TOMIXさんの室内照明ユニットLC (電球色6本)です #136でも書きましたけれど TOMIXさんのサイト、全製品リストを見に行くと かつて購入した製品が消えていたりする訳です 消えていなくても この室内灯の場合「常点灯」という表示を止めていたり (まぁ、常点灯が当たり前になったからかも知れませんが) でも 客車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#155]

マイクロエースの狭幅・室内灯(白色)です #122でシーフライヤーをコレクションしておりました そのときついに8両セットにまで、手を出してしまいました レールとホームの都合からは4両編成が限界っぽいのに・・・ せめてその4両には 室内灯をつけて走らせたいものでござんす と書いておりましたから・・・ 室内灯を買う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#154]

JR EF510形コンテナ列車セットです SLが牽引する貨物列車に良い意味でのノスタルジーを感じますが 2軸というか 4輪というか 有蓋無蓋を問わず 台車形式じゃない貨車はコレクション対象外にしておりまして コンテナ車とかタンク車中心としております でも 引っ張る機関車の方はSLにこだわらず ディーゼルも電気も好き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Nゲージの発展[#153]

前々回、前回に続く 客車増備のいちおうの区切りとして 今回は オハユニ61 です こちらもテールランプが点くタイプですね なんとなく、事業車って好みですね TOMIX Nゲージ 8523 国鉄客車 オハユニ61形トミーテック Amazonアソシエイト by
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#152]

前回の#152に続いて 客車の増備 今回はオハフ61です オハ61+テールランプみたいな客車ですね TOMIX Nゲージ 8521 国鉄客車 オハフ61形トミーテック Amazonアソシエイト by
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#151]

#129~#130の続報になります 機関車+客車2両だけでは あまりにも「ローカル線」っぽい もう少し長い編成にしてみたい ということで 今回はオハ61です でも、この手の客車自体がローカル色そのものですからな 将来の『複々線全てにSLを走らせてみよう・作戦』の玉に するのかもしれませんねぇ TOMIX…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#150]

前回、前々回と、留置き線を充実させたいな、という方向の レールの追加購入について書きました こちらは、その手動ポイント・レール類をお得に ゲットできるセットでございます 月に一度程度ですが行きつけのお店で   「一万円以上お買い上げでプレゼント」 というのがありまして、 急きょ購入を決定!!!!! いい買い物したなぁ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Nゲージの発展[#149]

前回の#148の続きです 留置き線を充実させるには まさに車両セットを留め置くための直線レールが沢山必要です で、 複線レールはレールを敷いたり片付けたりが楽チンなんですけど 複数の留置き線へのポイントの使い方によっては ジョイナーの位置が微妙にずれるので、その場合、複線レールが使いにくいし それ以前に 留置き線にT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#148]

TOMIX さんの手動ポイントです #10で取り上げた電動ポイントと同じ規格で 手動ですからお安い これは、レールに留置き線を多数用意して 手持ちの列車セットをレール上に並べたい 並べるからには本線との出入りが出来るようにしたい でも電動ポイントはカッコいいけど高いし 配線のスパゲッティ化を増長してしまう という…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#147]

車両セットで 北海道のディーゼル特急です 先般、北海道で「Superそうや」というディーゼル特急に 乗りましたけれど こちらは「とかち」です <建前> まぁ、道産子なんで、北海道モノは欲しくなっちゃうんですねぇ <本音> おっ、お得価格で売ってるじゃん、買いだ、買い! 【トミックス】(92973)<…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#146]

SLっていいよね 今回はマイクロエースのA7311 C11-190 大井川鉄道・復活(2003年) です SLを増やすと、#134で取り上げた扇形機関庫も 増やしたくなっちゃいそうですね Nゲージ A7311 C11-190 大井川鐵道・復活 (2003)マイクロエース Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#145]

貨物列車は、まずコンテナ車に手を出して それからタンク車が欲しくなって 有蓋車・無蓋車はパスかな、と思っていたのに#128で"ワキ"をGetして #139では"ク"もGet 節操がないね 今回はマイクロエースのA6852 ホキ6600後期型(サッポロビール・新マーク) 2両セット です ビールはスーパードライもいいけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#144]

「Nゲージの発展[#141]」について #141で触れましたように TOMIXさんの『鉄道模型レイアウターF 2006』を 最新の『鉄道模型レイアウターF 2011』に更新しました (2006の方、お安くお譲りします・笑) 名前からして、5年分新しくなっている訳で 特に不満を感じていた件ですけど、ワイドレール対応は 当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#143]

複々線の続きです 前回はパワーユニットについて書きました 今回は 渡り線 について書いてみます 初めて 単線→複線 にTRYしたのは、レールセット複線化セット(Dパターン)を ゲットしたときでしたね このセットの キモ は、電動ポイント N-PX280 (F)です (下にレイアウターの画面を引用しますけど、クロスポイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#142]

前回触れましたように 複々線に挑戦するには、 つまり Max.4編成 を同時走行させるには、 パワーユニットが4個必要です 俺ちゃんの手持ちは、 #1の衝動買いセットに、常点灯非対応の TCSパワーユニット N-1 直に室内灯を付け始めると常点灯にしたくなり #18、#19で取り上げたように TCSパワーユニット N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#141]

「Nゲージの発展[#8]」について しばらくNゲージをお休みしておりました それは、TOMIXさんのレイアウターの所為も ちょっとだけあるのでございます レイアウター2011という情報を得て、昨年末から 今年の初めに、ちょいちょい店頭を覗いておりましたが 一向に見つけることが出来ません 実際に入手したのは2012年も春でご…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#140]

455系電車(訓練車)セットです 電車で、実車が交直両用タイプは、はじめてGetしたのではないかな 3両編成なので 短めのレール・レイアウトでも気軽に遊べそう 思えば 俺ちゃんのNゲージっつーのは 3両編成の233系が入ったベーシック・セットの衝動買いから 始まったのでしたね 233系は、やがて、その、3両編成が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#139]

河合商会さんのク5000 トリコロール塗装です 貨車は「コンテナ車」から始まり、「タンク車」に手を広げ #128では『急行便』の3文字に惹かれて、ついに有蓋車もゲット 有蓋車は種類が多いようですから打ち止めにして 今回は「車運車」でござんす 貨車買いは機関車に引かせるためですが、やはり走らせるのは電車がメインで 良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#138]

カーブレール C354-45(F)です Nゲージの発展[#9]で、オリジナルのレール・レイアウトを設計中(大げさ)に カーブレール C391-45(F)をGetしていました まぁ、お試しは致しましたが、オリジナルのレール・レイアウトを考えるのは 結構難しいもんです、ということを、身にしみて感じています 最近は、凝ったレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#137]

「Nゲージの発展[#135]」について TOMIXの扇形機関庫は、別売のストレートレール2種類を 組み込んで使う製品で(S140とS99なんですけども) S140はレールセットに入っていて手持ちがありましたが 結構レイアウトに便利なレールですからね、  買い足しましょうかの ということで。 Nゲージ関連用品 ストレート…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Nゲージの発展[#136]

ちょいと古いお話になりますけども 室内照明ユニットLA (常点灯CL)も買っていたのでございます ブログ記事に取り上げていなかったようですので ネタ切れ状態の時に気付くと「ラッキー」みたいな 室内照明ユニットLA (常点灯CL) 783トミーテック Amazonアソシエイト by ところがですねぇ、 TOMIXさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージの発展[#135]

前回書きました「おそまつな話」とは、 TOMIXの扇形機関庫の箱に明記されている事柄に 別売のストレートレール2種類が必要ということでした S140とS99なんですけど S99は手持ちがありませんでした、というお話 Nゲージ関連用品 ストレートレール S99 (F) (2本セット) 1025トミーテック Amazonアソシ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more