赤木さん裁判に一言

タイトルの赤木さん裁判は、
財務省近畿財務局の上席国有財産管理官・赤木俊夫さんが
森友(元々は安倍晋三記念小学校だったような)学園問題で
佐川氏から公文書改竄を支持されたことを苦に
うつ病発症~自殺となった事件で
赤木さんの妻が損害賠償を求める形で
事実を明らかにしたいという裁判のことです

亡くなられた赤木さんは「私の雇い主は国民」と語っていたことが
知られています

赤木さん、佐川さん、安倍さんを比べたら
赤木さんが一番信用できる人物に見えます

俺ちゃんが、国に対して感じるところは
国=自衛隊が日航123便を墜落させたことを
雫石事故と違って自衛隊側に被害者がいなかったことを幸いに
墜落現場を嘘つきまくって時間稼ぎをし
(この時間稼ぎで助かる命も4人に減らされた)
後部隔壁(テールコーン)修理ミスのせいにできたことから
国民を500人以上殺しても逃げきれた経験に照らし合わせて
国民(しかも身内=公務員)一人が自殺しただけの話に
責任を取るのはバランスが悪い、くらいの
感覚なんでしょうね
だから
赤木さん裁判には受けて立って勝つ事でしょう

 検察を人事でコントロールしようとしたみたいに
 司法にも影響力を発揮できるんでしょうからね

P.S. 新型コロナへの対応も
国民が何人死のうが知ったこっちゃなくて
補正予算の予備費 ン兆円 のドガチャガばっかし
考えているんでしょうね

まさか、米国の感染者受け入れまで約束してたんじゃ
ないでしょうな
米軍基地の周辺が心配だわ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック