俺ちゃん想い出人名辞典(第4版) 「へ」~「ゆ」

俺ちゃん人名辞典(第3版) 「あ」~「お」」について
俺ちゃん人名辞典(第3版) 「か」~「す」」について
俺ちゃん人名辞典(第3版) 「せ」~「の」」について
俺ちゃん人名辞典(第3版) 「は」~「も」」について
俺ちゃん人名辞典(第3版) 「や」~「わ」」について

「あ」「い」「う」「え」「お」
「か」「き」「く」「け」「こ」、 
「さ」「し」「す」「せ」「そ」
「た」「ち」「つ」「て」「と」、 
「な」「に」「ぬ」「ね」「の」
「は」「ひ」「ふ」「へ」「ほ」、 
「ま」「み」「む」「め」「も」
「や」「ゆ」「よ」、 
「ら」「り」「る」「れ」「ろ」、 
「わ」



「へ」で始まるなまえ
ベニー・グッドマンさん
   ・楽団員から「バッドマン」と嫌われたことがあるらしい
   ・日本兵で「あの飛行機にグッドマンが乗っていたら大変だ」と
    機関銃を撃たなかった人(故ジャズ評論家さん)がいたらしい

PENICILLINペニシリンさん
   ・「へ」で始まるお名前を探し、見つけたのがこのロックバンド名
    ということで、聴いたことはないんです、すまんの
   ・俺ちゃんも学生時代アマチュアバンドを少々見聞きしました、その中で
    バクテリオ・ファージ、というバンド名があったのを思い出しました
    雰囲気、似てないですかね

辺見えみりヘンミエミリさん
   ・「へ」で始まる苗字も少ないですネェ



「ほ」で始まるなまえ
POISON GIRL BANDポイズンガールバンドさん
   ・夢ちゃん
   ・名は体を現さず、なぜなら男性コンビなので

坊屋三郎ボウヤサブロウさん
   ・あきれたぼういず
    は見ていませんが、TV-CMのクイントリックスなら・・・
   ・ウィキペディア(Wikipedia)さんによると北海道夕張市出身ですって
    ご存命なら夕張の再興に一役・・・

ホーキングスティーヴン・ウィリアム・ホーキングさん
   ・以前『ホーキング、宇宙を語る』を読み始めましたが、
    ズボンみたいなイラストのあたりで挫折・・・

ポール牧ポールマキさん
   ・ゆびパッチン
   ・なぜか先代の三遊亭円歌さんと『僧侶』という共通点がある
   ・レコード(アナログLP)に入ることがある
    <近年覚えた表現なんですけど、レコードをかけてパチパチいう奴
     を冗談で「ポール牧さん入ってます」と言うようです
     伝統的表現ではスクラッチ・ノイズとか言う奴でしょうね
     あとターンテーブルのごろごろ音がランブル・ノイズかな>

星新一ホシシンイチさん
   ・小説家、SF作家。
   ・「ショートショートの神様」だけあって、人間より神に近い?
   ・手塚治虫氏の作品に 星真一 が出てくる

星セント・ルイスホシセントルイスさん
   ・決して古いにしえのコンビじゃないんですが、既にお二方とも故人
   ・「田園調布に家が建つ」
   ・人間のお値段がいくら位かを計算した漫才師
    このネタを記録しているサイトをみつけましたので引用してみましょう
    「人間の体は炭素と脂肪と鉄分とリンでできております。
     炭素から鉛筆の芯が9千本取れます。脂肪分から石鹸が7個取れます。
     鉄分から2寸釘が1本取れて、リンからはマッチの頭2千2百本取れます。
     これをお金に換算すると7千円ですが、・・・・・


星野仙一ホシノセンイチさん
   ・あのとき(阪神監督)打席に向う藤本さんに何て言ってたんだろう
   ・「金しか要らない」北京五輪でメダルを逸す
    世界の壁が厚いのではなく、帰国したらプロで食っていける選手の問題らしい
    上記は女子ソフトボールが金メダル獲得後のマスコミの論調

ほっしゃん。ホッシャンさん
   ・チュパチャップス の項をご覧いただきたく

細川たかしホソカワタカシさん
   ・北海道真狩村に銅像が建っている、歌も流れている
   ・NHK紅白歌合戦で歌詞を間違える、素直に詫びる

細川ふみえホソカワフミエさん
   ・タモリさんによると、この方が四つんばいになると6本足の動物に
    見えるんだそうで(両手+両胸+両足)

細川護熙ホソカワモリヒロさん
   ・非自民非共産連立政権の首班、新党ブームの立役者
   ・このお名前の漢字、覚えてらっしゃいましたか

細野晴臣ホソノハルオミさん
   ・YMOメンバー、ん? 設立時のリーダーさん?

堀内孝雄ホリウチタカオさん
   ・アリス出身
   ・君の瞳は100000万ボルト、ん?桁を間違えてますな

堀江謙一ホリエケンイチさん
   ・太平洋一人ぼっち
   ・堀江青年と言えばこの方を指す、ホリエモンは別人

本多俊夫ホンダトシオさん
   ・ベーシスト出身のジャズ本ライター。
   ・FMでジャズ番組のDJをなさってたらしい



「ま」で始まるなまえ
マイルズマイルス・ディヴィスさん
   ・警官とも喧嘩できた黒人ジャズメン
   ・血管が切れないように気を使って管楽器を吹いた人

前田吟マエダギンさん
   ・エビスあります
   ・義兄は寅さん(男はつらいよ)。 実兄にキンさん、はいらっしゃいません

前田武彦マエダタケヒコさん
   ・街頭で政治に関するインタビューを受けた際に、
    「そ-ゆー問題はマエタケさんにでも聞いたらどうですか」と答えたという

牧伸二マキシンジさん
   ・ウクレレ漫談
   ・あ~あんぁ、やんなっちゃった、あ~あんぁ、おどろいた

ますだおかだマスダオカダさん
   ・そうか、クワバタオハラさんのコンビ名の付け方は
    このお笑いコンビの真似だったのか
   ・おかださんの娘さんは父を超えた模様

又吉直樹マタヨシナオキさん
   ・お笑い芸人で芥川賞作家
   ・相方(ピース綾部)は活動拠点をニューヨークに移した

まちゃまちゃマチャマチャさん
   ・摩邪(マジャ・コング)選手の入場です
    マイクロホンを大切にして頂きたいものです

松居直美マツイナオミさん
   ・漢字も含めて同姓同名の方がいらっしゃるようです
    お一人はパイプオルガン奏者さん、
    もうお一人はタレント(バラエティー系)さん

松任谷由実マツトウヤユミさん
   ・旧姓荒井さん
   ・この方の発声はモンゴルの遊牧民の発声と同じなんだと
    TV番組でやってましたが、だからどうなのかを聞き漏らしました
   ・中央フリーウェイがいいな

松村邦洋マツムラクニヒロさん
   ・ものまね芸人ということで、TV笑点の演芸コーナーを見たことがある
    プロジェクトX風、まるでバウバウ一代記という構成で、
    晩年の江戸家猫八さんのネタを思い出してしまい、余計な心配をしたものだ

松本明子マツモトアキコさん
   ・ものまね芸人かと思ったら歌唱力が素晴らしく、実はアイドル歌手デビューの人
    どうりで歌が上手いわけだ
    でもアイドル歌手には下手な人も多いから、これは正しい評論になってませんね
   ・松居直美さん、松村邦洋さんなど、松で始まる苗字はものまねがうまいのか
    この手の分析、清水という苗字でも書いた気がする・・・

松本人志マツモトヒトシさん
   ・ダウンタウン、浜田さんを取り上げましたから、バランスを取りましょ

松本零士マツモトレイジさん
   ・銀河鉄道999、第1版の頃に読んだのでございます
    ゴダイゴさんの歌、ギャラクシーエキスプレススリーナイン・・・
    を思い出しますね、メロディー重視・歌詞無視の俺ちゃんも
    ・・・ジャーニートゥザスター

真鍋かをりマナベカオリさん
   ・駄洒落とは言え、マナベニマナベ、偉そうですねぇ

真屋順子マヤジュンコさん
   ・欽ちゃんのバラエティ番組で女房役

丸川珠代マルカワタマヨさん
   ・2007年参議院議員選挙で、国民のレベルの低さを証明したという
    評論のある方。 ずっと選挙投票していないのに立候補したらしい

丸山穂高衆院議員(大阪19区)マルヤマホダカさん
   ・戦争で取られた島は戦争で取り返すしかない
    一見メソポタミア風、真意は半沢直樹風?

漫画トリオマンガトリオさん
   ・パンパカパ~ン、パパパ、パンパカパン。今週のハイライト
   ・ノック、フック、パンチのフックさんは一度メンバー交代していたんですね
    パンチさんは上岡龍太郎さんと言った方が思い出してもらいやすい



「み」で始まるなまえ
三浦知良ミウラカズヨシさん
   ・世間は敬意を込めてキング・カズと呼ぶ 
   ・世間、特にファンは「カズ・ダンス」で盛り上がる
   ・読みが同姓同名の方に違う意味で世間を騒がせる方がいる

美川憲一ミカワケンイチさん
   ・俺ちゃんが子供の頃は普通の男性歌手でしたよ

ミキミキさん
   ・お笑いコンビ、本名三木
   ・バラエティ番組で、地域の捨て猫保護活動を紹介していた

三島由紀夫ミシマユキオさん
   ・明治維新後に割腹自殺したのって、この方だけではなかろうか
   ・Wikipediaの記述量が半端ない

水木しげるミズキシゲルさん
   ・ゲゲゲの鬼太郎
    「き」の項にとりあげた「きたろう」さんの芸名のもとネタ

水島新司ミズシマシンジさん
   ・参照している人名辞典には「ドカベン」が書いて有りましたが
    俺ちゃん的には「あぶさん」を外せない

水野晴郎ミズノハルオさん
   ・いゃ~、映画ってホントにいいもんですね
   ・雑誌でアメリカの警官の制服を着ていて、とても似合っていた

観月ありさミヅキアリサさん
   ・おたんこなーすのイメージを持ってたんですが、ナースのお仕事と間違えていたみたい
   ・いつだったかTV番組で田中義武さんが「・・・観月ありさちゃんが・・・」と
    フルネームで言ってた、・・・観月ちゃんが・・・、だけでは分からないと思ったのかな

皆川おさむミナガワオサムさん
   ・黒ネコのタンゴ、タンゴ、単語、丹後

三波伸介ミナミシンスケさん
   ・てんぷくトリオ出身、52歳で急逝

三波春夫ミナミハルオさん
   ・お客様は神様です

南野陽子ミナミノヨウコさん
   ・ナンノ
   ・昔、とある事件の報道にお名前が出てきたことがある
    それは、犯人が取調べ中に口にしたかららしいですけど
    さぞ、ありがた迷惑だったのではなかろうか
   ・太田胃散のCMで長嶋一茂さん、優香さんとのスリーショットあり

三升亭ミマステイさん

   ・落語家さんの苗字(亭号)のひとつ

三升家ミマスヤさん
   ・落語家さんの苗字(亭号)のひとつ

宮川大助・花子ミヤガワダイスケハナコさん
   ・病に倒れ、病を克服、こんなことまで夫唱婦随
   ・花子さん、売れ初めの頃は前職である警官の警笛を吹いていたが
    近年は使わなくなっている。失くしたのかな

三宅裕司ミヤケユウジさん
   ・声がハスキーな感じですよね
    これだけですと、加藤浩次さんと違いが分かりません

ミヤコ蝶々・南都雄二ミヤコチョウチョウ・ナントユウジさん
   ・ミヤコ蝶々さんが当時違う芸名だった相方に向って、台本を読みながら
    「何とゆう字?」と呼んでたことから、
    周りの人があの人は「ナントユウジ」さんっていうんだ、となり
    (正しくは監督さんがそのように考えたらしい)そのまま南都雄二に改名
    これは俺ちゃんの母親も知っていた程の有名なエピソード

都家ミヤコヤさん
   ・落語家さんの苗字(亭号)のひとつ
   ・都やはるみ、って言いそうになっちゃいます

宮崎駿ミヤザキハヤオさん
   ・なんだかんだ言っても、この方のアニメ、結構見てるよなぁ

宮崎淑子ミヤザキヨシコさん
   ・ミノルタカメラのCMガール
    この方以降、モデルは痩せている必要がなくなったっすね

みやぞんミヤゾンさん
   ・ANZEN漫才の人、相方はあらぽんさんというらしいが
    俺ちゃんはピンでしか見たことがない

宮部みゆきミヤベミユキさん
   ・小説家
   ・本名の苗字は やべ さんと言うらしい、そこで、ペンネームは本名の前に「み」を
    足した格好なのだと分かるが、図書館の棚の先頭付近を狙うなら「あ」を足して
    綾部みゆき とする手もあったと思う
    もしかして、村上春樹さんの少し前の位置、を狙ったのだろうか???

宮本文昭ミヤモトフミアキさん
   ・オーボエ演奏
    オーボエって、オーケストラのチューニンで最初に音を出す楽器ですよね
    ピアノ協奏曲やるときは、どうやってチューニンするんだろ
    ピアノをオーボエに合わせるんじゃ時間がかかりすぎるでしょうから、
    オーボエと言えども若干のチューニングは可能なのでしょうね(含:ファゴット)



「む」で始まるなまえ
むかし家ムカシヤさん
   ・落語家さんの苗字(亭号)のひとつ

ムッシュかまやつかまやつひろしさん
   ・GSスパイダース出身
   ・俺ちゃんがクラプトンさんを聴いたのは、ムッシュさんがTV番組で
    「やっぱ、クラプトンだよね」と発言していたのを聞いて・・・
    クラプトンさんはクリームってグループの人だったんですね
    クリィムシチューは関係ないですね、字面も違うし。

村井国夫ムライクニオさん
   ・梅酒のCMに家族で出演
    娘「おじゃまです?」→父「うん、じゃまだなぁ」
    こーゆー会話もあるだろうか
    娘「おかわり作る?」→父「う~んじゃ、まだな」
   ・いちおう、音無美紀子さんのお名前も書いておきましょう、
    上記の会話に登場しなかったので、申し訳ないからね

村井純ムライジュンさん
   ・「WIDEプロジェクト」代表
    今では日頃空気のように使っているジ・インターネット、
    元を正せばこの方のおかげかも

村上春樹ムラカミハルキさん
   ・ノーベル文学賞常連候補者
   ・「ノルウェイの森」と聞いてビートルズを連想したら、
    そちらは「ノルウェーの森」だった

室伏広治ムロブセコウジさん
   ・ハンマー投げアスリート
   ・TV-CMでは、学校で地球をハンマー投げ



「め」で始まるなまえ
MEGUMIメグミさん
   ・NHK朝ドラにも出演、意外と違和感なかったよね
   ・BIGLOBEニュース(エンタメ)の記事では小池栄子さんと比較されてた
    と言ってもNHK朝ドラ出演経験者同士というような比較ではありませんで、
    タイトルは「結婚巨乳タレントの明暗くっきり!! 」(日刊ゲンダイ)ですって
   ・MEGMILKと間違えやすい、そんな訳ないか

目黒祐樹メグロユウキさん
   ・松方弘樹さんの弟
   ・で、松方弘樹さんの本名は目黒浩樹とのこと
   ・「め」で始まる苗字も少ないですねぇ~

飯合肇メシアイハジメさん
   ・え、メシって読むですか
    珍しい苗字と思って取り上げちゃったんですけど、
    プロゴルファーさんはあまり取り上げて来ていなかったので、
    バランス乱したかな、ま、いっか。 →第4版で何名か増やしました



「も」で始まるなまえ
毛利衛モウリマモルさん
   ・アメリカのスペースシャトルに搭乗した日本人初の宇宙飛行士
   ・道産子の俺ちゃんとしては「スペース・アップルよいち」という
    「道の駅」のお名前を書かない訳にはいかない
   ・いつだったかHONDAのasimo君に採用通知を渡してました
    お給料の他に電気も支給すると言う、破格の扱いに納得

モト冬樹モトフユキさん
   ・「ひ」の項にビジー4/ビジー4spを取り上げないでしまったので
    ここに 物まね四天王、その4 と記すのでございます

本木雅弘モトキマサヒロさん
   ・シブがき隊もっくん
   ・「シコふんじゃった。」
   ・伊右衛門

桃井かおりモモイカオリさん
   ・「幸福の黄色いハンカチ」はみました
    でも「男はつらいよ」シリーズにおけるマドンナ役はあまり印象にないんです

森且行モリカツユキさん
   ・オートレース選手
   ・SMAP出身。 SMAPって元は6人だったんですね

森進一モリシンイチさん
   ・歌手を目指した際は、ポップス志向だったとのこと
   ・おふくろさん騒動は余計でしたよね
   ・俳優で言うと田中邦衛さん(物まねされやすい代表)

森光子モリミツコさん
   ・でんぐり返し

森口博子もりぐちひろこさん
   ・九州出身の方で、ラップか何かをご披露した際の歌詞に九州弁を活用
    公園でのシーン「・・・おじさんベンチとっとっと」

森永卓郎モリナガタクロウさん
   ・TV番組のコメンテータとしてよく見かける
    ある時は一人乗り電気自動車『チョロQ』に乗って、嬉しそうだった

森乃モリノさん
   ・落語家さんの苗字(亭号)のひとつ

森村誠一モリムラセイイチさん
   ・『人間の証明』、『野生の証明』がヒットした後、次のヒット作は
    おそらく「山際の証明ヤマギワの照明」だろうと予想したものだ
    スミマセンね、秋葉原電気街限定ネタでしたね

守安祥太郎モリヤスショウタロウさん
   ・若くして亡くなったジャズメン(自殺)

モンキーパンチ加藤一彦さん
   ・ルパン三世
    ふじこちゃぁ~ん・・・



「や」で始まるなまえ
八神純子ヤガミジュンコさん
   ・良い思い出: お嫁さんにしたい歌手第一位
   ・悪い思い出: パープルタウンの盗作騒ぎ

薬師丸ひろ子ヤクシマルヒロコさん
   ・だいぶ前: セーラー服と機関銃
   ・すこし前: 三丁目の夕日Always

薬丸裕英ヤクマルヒロヒデさん
   ・シブがき隊やっくん
   ・TV「出没!アド街ック天国」に『薬丸印の新名物』というコーナーがあった
    『約、丸印』みたいで面白い

やくみつるヤクミツルさん
   ・JRのマナー啓蒙マンガが電車に貼ってあった
    「かけこんで セーフというの 自分だけ」みたいな奴
   ・漫画家さんであって、スポーツ評論家さんではないはず

矢崎滋ヤザキシゲルさん
   ・まるだよ~ (日本酒のCM)
    このCMはともさかりえさんに、城島茂さんに、氷川きよしさんに、引き継いだのかも

矢沢永吉ヤザワエイキチさん
   ・キャロル出身
   ・今では50歳代初のロックンローラーということらしいです

八代亜紀ヤシロアキさん
   ・お酒はぬるめの燗がいい. 肴はあぶったイカでいい
    俺ちゃん的には
    お酒は冷やした方がいい. 肴はあぶったイカがいい

やすきよ横山ヤスシ+西川キヨシさん
   ・「メガネ、メガネ・・・」
    『タマ入ってへんのに何やっとん』

柳沢慎吾ヤナギサワシンゴさん
   ・あばよ!
   ・テレビの音を消してもなんとなく面白いと分かるコメディアン
    (ウッチャンが言ったらしいが、このセリフも充分面白い)

柳葉敏郎ヤナギバトシロウさん
   ・愛称はギバちゃんというんですが、珍しい所を使いますね
    この愛称の付け方で、堺屋太一さんなら「いやちゃん」です

柳原可奈子ヤナギハラカナコさん
   ・くもみ
   ・「かしこまり~」はTOYOTAのCMでも採用された

柳家ヤナギヤさん
   ・落語家さんの苗字(亭号)のひとつ

八名信夫ヤナノブオさん
   ・青汁を飲んで「まずいっ」と言いながら健康を得ている俳優さん

矢野顕子ヤノアキコさん
   ・ほ~ら春咲小紅
   ・ボーカル苦手の俺ちゃんですけど、忌野さんと共に苦手な方

矢部浩之ヤベヒロユキさん
   ・お笑いコンビのナインティナイン、略してナイナイのやべっちさん
   ・破局会見を開いた。 出席者全員、お約束の後ろひっくり返り

山口智子ヤマグチトモコさん
   ・唐沢智子さん
    唐沢寿明さんは取り上げないかもね

山崎邦正ヤマサキホウセイさん
   ・ヤマザキではなくヤマサキです。 <釣りバカ日誌か!>
   ・評論できない芸人→"スベった"が批判にならないため

山崎努ヤマザキツトムさん
   ・俺ちゃんが参照している人名辞典、”山崎務”になってた、びっくり
   ・「お葬式」とか「おくりびと」とか、そっち系には必要不可欠の俳優さんか

山下達郎ヤマシタタツロウさん
   ・「た」の項に竹内まりやさんを取り上げていなかった気がする
    辞典って、バランスをとるの、大変ですネェ

山下洋輔ヤマシタヨウスケさん
   ・フリージャズの人、楽器を大切にしないようなので聴いてなかったが
    以前TVでバド・パウエルさんにトリビュートしたという「パリの舗道」
    を再演していて、これは実に良かった

山城新伍ヤマシロシンゴさん
   ・「白馬童子」出身、俺ちゃんは見てなかった
   ・「チョメチョメ」

山瀬まみヤマセマミさん
   ・キン、キン、キンチョウリキッドは、油とチャウチャウ・・・
   ・この方の声、語り、何となく苦手ということに、ガッテンして頂けますでしょうか

山田五郎ヤマダゴロウさん
   ・よろず評論、雑誌編集など、街に詳しい方

山田洋次ヤマダヨウジさん
   ・渥美清さんを車寅次郎さんに替えた張本人と思われる
   ・木村拓哉さんをキムタクとする短縮形を使うとヤマヨウとなり、
    山下洋輔さんと区別がつかなくなってしまいます

大和明ヤマトアキラさん
   ・ジャズ本ライター。
   ・過去の名演発掘に功績ある方らしい

山藤章二ヤマフジショウジさん
   ・ラクゴニメ

山村美紗ヤマムラミサさん
   ・日本のアガサ・クリスティ
   ・山村紅葉さんのおかあさん

山本直純ヤマモトナオズミさん
   ・真面目そうなクラシック音楽の世界で不真面目そうに見えた指揮者さん
   ・大きいことはいいことだ



「ゆ」で始まるなまえ
油井正一ユイショウイチさん
   ・ジ・アメイジング油井正一Vol.1、Vol.2という
    東芝EMIのCDを所有しております
   ・児山紀芳プレゼンツというそっくりさんもあり

悠雅彦ユウマサヒコさん
   ・シンガー出身のジャズ本ライター。
   ・自主レーベルを設立されたらしい

優香ユウカさん
   ・TVかけると良く見かける人、って言(ゆ)うか
    美容室で髪結うか、みたいな。 外人さんってYouか、みたいな

ゆうたろうユウタロウさん
   ・ルックスが石原裕次郎さんに似てるのか、
    サングラスとブランデーグラスと肌の色と体格だけで似てると勘違いするのか
   ・石原慎太郎はんが、服の趣味の悪さまでそっくりと言(ゆ)うたろう

U字工事ユージコウジさん
   ・福田薫と益子卓郎による栃木弁漫才、裕二さんと浩司さんじゃなかったのね
   ・ごめんねごめんね〜!

ユースケサンタマリアさん
   ・カタカナの人
   ・ミュージシャン(を目指してた)出身らしい
   ・交渉人は見てないけどUDONは見ました

U-turnユーターンさん
   ・一人減って土田晃之というピンになった事は良く知られている、のでしょうか
    俺ちゃんは少し前に知りました

ゆっていユッテイさん
   ・わかちこ、わかちこ
   ・バラエティ番組で、パチンコ店での営業でファンがまったく集まらず
    一人ポツンという写真をさらしていたが、これって、いじめの原点かな

由美かおるユミカオルさん
   ・TV11PMカバーガール出身
    コホン、失礼しました。 西野バレエ団出身
   ・TV水戸黄門の入浴シーン担当

夢路いとし・喜味こいしユメジイトシキミコイシさん
   ・のネタで渡さんが出てくる地口より面白いのが、
    「生きている間はニワトリ、死んだら戒名がカシワ」
    続いて
    「生きている間は烏賊、死んだら戒名がスルメ」については
    吉四六さんの民話を思い出しちゃいますね
    吉四六さんと言っても焼酎のお話ではないですよ、念のため

ゆりやんレトリィバァユリアンレトリィバァさん
   ・落ち着いて行きやー
   ・俺ちゃん的には楽器のできるところがお気に入り


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック