森担当相、秘密保護法案「成立後に制度見直しも」

驚いた、と申しましょうか
あきれた、と申しましょうか

「成立後に制度見直しも」
ですって

見直すようなところがないような法案を出すのだが
議会の論戦の中で「見直し」があるのは理解できる

でも

後から見直す事もありますから
法案を通してよ

って

仕事を何だと思っているのでしょう

こーゆー事を書くと、
 議員のレベルは選挙民のレベルに等しい
みたいな
社会学だか数学だか良く分からない指摘が出て来る

しかし、選挙自体が違憲状態なのに
さっぱり見直しが進まない

秘密保護法案に限って見直しが進むとは思えないね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック