この一曲が聴けるアルバム #308

この一曲が聴けるアルバム #307」について
#308 は I Get a Kick out of You です

この曲もアルバムタイトルに使われる名曲のようで、Amazonでも
シナトラさんとか、エロール・ガーナーさんとか、サラ・ヴォーンさんとか
出て来ましたね
何と言ってもブラウン&ローチさんのライブ盤が好き
だけど、『IN CONCERT』で検索しても100枚の中に見つからない
『MAX ROACH & CLIFFORD BROWN』で検索する必要があるという不思議

 録音アルバム このセルをクリックしてGo!記事で取り上げた"この一曲"
#25 1954.8「IN CONCERT」  MAX ROACH & CLIFFORD BROWN I CAN'T GET STARTED
#762 1959.9「FIRST PLACE AGAIN」  PAUL DESMOND Greensleeves


以上の他に「I Get a Kick out of You」を聴いたアルバムは
 ブラウン&ローチさんで Brown & Roach Incorporated
 ライアン・カイザーさんで Jordu
 カーメン・マクレーさんで Sings Great American Songwriters
がございます

The Best Of Max Roach And Clifford Brown In Concert
Gnp Crescendo
1989-10-25
Clifford Brown
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Best Of Max Roach And Clifford Brown In Concert の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年04月17日 17:55
チャーリー・パーカーのヴァーブ版“Now's the Time”にもありますね。
ブラウン&ローチの“In Concert”がベストであることには変わりません^^
ロング
2013年04月17日 20:34
小言幸兵衛さま、コメントありがとうございます
俺ちゃんのCDには収録されてないので、ちょいとネット検索TRYしました
どいうやら3枚組とか10枚組というVerveのBoxモノに収録されているのかな、という理解なんですけども・・・
おいそれとGetできませんねぇ
ロング>小言幸兵衛さま
2013年04月19日 22:52
リンク先、見て来ました、ご紹介ありがとうございます
おいそれとGetできますねぇ♪
2017年08月18日 13:58
Magnificent beat ! I would like to apprentice at the same time as you amend your
website, how can i subscribe for a weblog site?
The account helped me a appropriate deal. I had been tiny bit familiar of this your broadcast provided vivid
transparent concept

この記事へのトラックバック