Jazzと古典落語の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS この一曲が聴けるアルバム #269

<<   作成日時 : 2013/01/20 17:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

この一曲が聴けるアルバム #268」について
#269 は Royal Garden Blues です

少し前の#249で書きました話で、
 Limehouse Blues からピーターソンさんを連想したけど違ったのでした
今回もですね、それと同じパターンですわ
つまり、聴き覚えのある ”なんちゃら Blues” という曲名が
どうやらピーターソンさんを連想しちゃうみたいなんです
けど、今回もハズレ
もしかしたら、ピーターソンさんとサッチモさんを間違えているからかもしれないし、
いつかは当たる曲名に巡り合うのかもしれない

 録音アルバム このセルをクリックしてGo!記事で取り上げた"この一曲"
#75 1974.5「FOR THE FIRST TIME」  COUNT BASIE TRIO BLUES IN THE CHURCH
#619 1959.2「BACK TO BACK」  DUKE ELLINGTON ROYAL GARDEN BLUES


以上の他に「Royal Garden Blues」を聴いたアルバムは
 アル・ヘイグさんで Jazz Will-O-The Wisp という 2in1 のCD
がございます

Play the Blues Back to Back
Universal Jazz
2005-09-22
Duke Ellington
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Play the Blues Back to Back の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
この一曲が聴けるアルバム #270
「この一曲が聴けるアルバム #269」について #270 は Russian Lullaby です ...続きを見る
Jazzと古典落語の日々
2013/01/22 19:41
「この一曲が聴けるアルバム」シリーズ 「R」で始まる曲名
「この一曲が聴けるアルバム」シリーズ 「R」で始まる曲名です ...続きを見る
Jazzと古典落語の日々
2014/04/21 21:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
拙PCのデータでは・・・
やはりデキシー系のアルバムに入ってます。。。
Original Dixieland Jazz Bandなどは・・・
近々ブログにアップしても宜しいかと存じます。。。
tazzy
2013/01/21 22:42
tazzyさま、コメントありがとうございます
古い曲なんですね
ディキシーわからないです、ラグタイムなら聴いてみたいかも

出先で携帯から書いてみました♪
ロング
2013/01/22 19:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
この一曲が聴けるアルバム #269 Jazzと古典落語の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる