この一曲が聴けるアルバム #137

この一曲が聴けるアルバム #136」について
#137 は Here's That Rainy Day です

デューク・ジョーダンさんのアルバムで覚えた曲ですね
下記2枚は姉妹盤のはずですから、
ロング・ヴァージョンとショート・ヴァージョンを演ってみた、という
セッションだったのでは、と想像しながら聴いております

 録音アルバム このセルをクリックしてGo!記事で取り上げた"この一曲"
#81 1973.8「VIRTUOSO」  JOE PASS HERE'S THAT RAINY DAY
#185 1968.9-10「ALONE」  BILL EVANS HERE'S THAT RAINY DAY
#217 1996.12「TRUE BALLADS」  ARCHIE SHEPP QUARTET The Shadow Of Your Smile
#276 1977.4「ART PEPPER FIRST LIVE IN JAPAN.」  STRAIGHT LIFE
#281 1973.11「FLIGHT TO DENMARK」  DUKE JORDAN, MADS VINDING & ED THIGPEN HOW DEEP IS THE OCEAN
#282 1973.12「TWO LOVES」  DUKE JORDAN TRIO TWO LOVES
#295 1965.3「SOLITUDE」 のCD2  WES MONTGOMERY 4 on 6
#522 1998.12「You Are So Beautiful」  YOSHIKO KISHINO Waltz For Debby
#707 2007「Someting for You」  Eliane Elias sings & plays Bill Evans Waltz For Debby
#763 1971.12「PAUL DESMOND with THE MODERN JAZZ QUARTET」  JESUS CHRIST SUPERSTAR
#878 1996.11「BUD SHANK meets the rhythm section」  Besame Mucho


以上の他に「Here's That Rainy Day」を聴いたアルバムは
 エルヴィン・ジョーンズさんで Heavy Sounds
 アート・ペッパーさんで Winter Moon
 サミー・ディヴィスJr.さんで Sammy Davis, Jr. Sings, Laurindo Almeida Plays
 ライヴ盤で Swing Reunion のCD1
がございます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tazzy
2012年02月06日 20:34
「Sings & Plays 」。。。
ローリンド・アルメイダのギター伴奏だけで、サミー・ディビス・ジュニアが歌っているという超貴重なアルバムです。。。
一曲目からいきなりの「Here's That Rainy Day 」
これは泣けます。。。
ロング>tazzyさま
2012年02月11日 22:15
サミー・ディヴィスJr.さんは、初めて一ノ関のBASIEに行った時にかかってた気がします。そして、本アルバムは盛岡に行った時に頂いたものです。どちらも岩手県ですな・・・冬の東北は、さみぃーでぃーす・・・駄洒落になってないか

この記事へのトラックバック