レトルトカレー#164

レトルトカレー#163」について
画像
飛騨ハムの、飛騨高山ステーキハウス キッチン飛騨の手づくりビーフカレーです

 辛さ数値:4 (俺ちゃん感覚: 甘い 1---5 辛い)
 固さ数値:3 (俺ちゃん感覚: 緩い 1---5 固い)

岐阜県のご当地カレーということで
表には
国産黒毛和牛使用
化学調味料、合成着色料は使用しておりません
と書いたあります
200グラム、324kcalです。

裏には、シェフ河本芳幸さんの写真が載っておりまして
上質の国産黒毛和牛と甘味がある淡路島産玉葱など厳選された素材を使用し、コトコト長時間煮込みました。キッチン飛騨秘伝の熟成ステーキソースをベースに作るデミグラスソースが、おいしさのヒミツです。手作りならではのおいしさをお楽しみください。
と書いたあります

「あたしお肉苦手な人だから」という方は気絶しそうな塊り肉が入ってます
電子レンジ対応だからなのでしょうか
レトルト袋が開けにくい(半分開いたところで止まり、力を入れると一気に開いてカレーが飛び散る)
あるいは(塊り肉が飛び出してカレーを飛び散らす)
という、Yシャツが汚れる思いをしちゃいました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レトルトカレー#165

    Excerpt: 「レトルトカレー#164」について Weblog: Jazzと古典落語の日々 racked: 2010-06-02 19:31