たまには一席(#206) with Amazon

気が向いたときに、お気に入りの古典落語を書いていくつもり。

演目: 稲荷俥
演者:三代目 桂米朝

このネタ、
俺ちゃんは別にお稲荷さん信仰がある訳ではありませんけど
稲荷の登場かと結構引き込まれて聞いていくと
実はただ乗り・乗り逃げだという
またその悪賢い奴が、忘れるはずの無いものを置き忘れるという
主人公の人柄や、噺の骨格の面白さが好きですね
で、
好きな噺に対してはサゲの評価が厳しくなりがちで
この噺ももっと鮮やかなサゲを考えられないものかなと
もっとも自分で拵える力量はないんですが。
俺ちゃんの
このサゲをなんとかしたい病に
病名をかんがえてみました
それは、カサブランカ症候群
(突然の映画ネタで失礼しました)


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック