日本酒も奥が深いね(#292) with 楽天

画像
山口県の東洋美人・純米吟醸437です

原料米 437番地の山田錦
精米歩合 50%
アルコール分 15~16度

#291と同様、シンプルなラベルに好感が持てます
さて、#291では左上に小さく611の数字が、
これは右下に大きめの437の数字が書かれておりまして
何と
原料米の田んぼの住所らしいんです
今まで、
同じ銘柄のお酒でラベルの色違いみたいのを見てきましたが
それは原料米の違いというシリーズ品でした
今回は
同じ山田錦だけど
収穫した田んぼ違いという新シリーズみたい
確かに仕上がりがきっちり違います
ここまできたかの感あり
beaute orientale
と書いたあります


東洋美人 437 純米吟醸 1.8L
KAJIWARA
蔵の近くにあるそれぞれの番地の田んぼの山田錦のみを使い醸したお酒。日本酒におけるドメーヌを意識しての



次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック