日本酒も奥が深いね(#286-3/3)

画像
兵庫県の龍力・山田穂です

原料米 山田穂
精米歩合 65%
アルコール分 16~17度

原料米違い三本の最終回
ちなみに前々回が神力、前回が山田錦でしたね
ラベルには
山田穂生産者
  兵庫県JAみのり山田穂研究会
と書いたあります

裏ラベルには
山田穂「山田錦の母、山田穂」
兵庫県酒米の代表品種として名声を博した幻の酒米
安田米(酒米)で古くから知られる兵庫県多可町中区、明
治十年頃この地で酒米の産米改良に心をくだいていた豪農
山田勢三郎氏が自作用の稲穂の中から酒造家好みの稲穂
を発見し、その種子を上田にまいて試作をくり返してみた
ところ、立派な酒米ができたので、自分の姓をとり「山田穂
と名付けた。
と書いたあります
次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック