レトルトカレー#108

レトルトカレー#107」について
画像
山小屋のこれが噂の納豆カレ- [中辛]です
 
 辛さ数値:3 (俺ちゃん感覚: 甘い 1-2-3-4-5 辛い)
 固さ数値:4 (俺ちゃん感覚: 緩い 1---5 固い)

まず珍しいと思ったのは、開封口が箱の下側なんです
それからね
「これが噂の」だそうですけど、
すいません。噂を聞いたことがありませんでしたよ

箱の表は写真のようにとてもシンプルで
詳しくは裏面をご覧下さい。
と書いたあります
で、裏なんですが
その昔(1973年)信濃の国 善光寺門前参道脇に権堂町あり。その参道寄りに西洋
黄色御飯(カレーライス)専門店なるものが開店しました。
 ある日、主が御飯を食べる時におかずを探し冷蔵庫を開けたら、前日の食べ残りの
《納豆》がありました。ちょっと変な感じもしましたが思い切ってカレーの中に入れ食べ
てみると、これが何と意外においしかったのです。「うーん ・・・・・・ これはいける!!」
 次の日から納豆カレーは山小屋の主力メニューのひとつとして世に誕生したのです。
と書いたあります
あらら、茨城の水戸じゃなくて、長野だったんですね
200グラムです
お肉も結構入っているし
中辛の割には結構いい感じの辛さもあるし
噂してあげようと思いますね
(ということで、ボツにせんとUpしとる訳ですな)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レトルトカレー#109

    Excerpt: 「レトルトカレー#108」について Weblog: Jazzと古典落語の日々 racked: 2009-07-10 20:53