レトルトカレー#42

レトルトカレー#41」について
画像
MCCのレトルトカレー・100時間かけたカレーです

 辛さ数値:4 (メーカー表示: 甘い 1-2-3-4-5 辛い)
 固さ数値:3 (俺ちゃん感覚: 緩い 1---5 固い)

再びMCCさんですが、今回は箱入りです
そして袋がゴールデン色してます
箱の表には やや辛口 と書いてありまして、辛さ数値は4
残念ながら #1~#16 のレストラン用の箱なしシリーズに書かれていた
固さ数値が省かれてしまいました
従いまして、俺ちゃん感覚で書いています

さて、図書館で「レトルトカレー」の本を見つけました
著者の方は、箱入りのレトルトカレーを条件に
なんとなんと
5年間で1,000種類を制覇したそうです
ざっと眺めてみますと、『ご当地カレー』がかなりありますね
例えば北海道、TVでなら見たことのある、
 トドカレー
 熊カレー
 エゾ鹿カレー
他の地方でも、 お肉では猪カレー、 お野菜では京野菜カレーとかね
加えて『ご当店カレー』や『ご当社カレー』などなど
MCCさんもこの100時間かけたカレーなんぞは載っていましたが、
俺ちゃんがこのシリーズを書くきっかけになった
レストラン用の箱なし(MCCさんに限らず、S&BさんやHouseさん等も含めて)
レトルトカレーは載っておりませんで、
まっこと、世の中にどれ程の種類があるんだか!

見た目はハヤシっぽくて、辛いからカレーって感じですかね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レトルトカレー#43

    Excerpt: 「レトルトカレー#42」について Weblog: Jazzと古典落語の日々 racked: 2008-08-08 23:30