Jazzと古典落語の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のアルバムとこの一曲(#541)  with Amazon

<<   作成日時 : 2008/01/21 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気が向いたときに、手持ちのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「FACING YOU」 KEITH JARRETT
この一曲:SEMBLENCE

このアルバムはキースさんのソロ・パフォーマンスの
最初の1枚だと思います
多分、ソロ・パフォーマンスで一番有名なのは#418で取り上げた
ケルン・コンサートではないでしょうか
やはり、ある程度の場数を踏んだほうが
名演につながるのでしょうかね、ジャズと言えども・・・

あらためて当たり前の事を書きますけど、
これらソロ・パフォーマンスは全曲、キースさんの即興とのことです
即興となると
作曲とは違うのではないか、と思うんですけど
全8曲、きちんと曲名が書いてありますね
ご本人的には全曲、テーマくらいは作曲済みだったのでしょうか
何にしても
ECMというレーベルの方向性と
うまく一致して成功したものと思われます
Audio的にも
ECMレーベルのすっきり透明系はピアノ・ソロに合うよね
次へ

Facing You
Universal/ECM
2008-08-26
Keith Jarrett

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今日のアルバムとこの一曲(#541)  with Amazon Jazzと古典落語の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる