日本酒も奥が深いね(#187) with 楽天

画像
奈良県の春鹿、槽掛け雫酒です
このラベルはですね、
どうやらいくつかの蔵の合同イベントで出したお酒ということで
皆でこのデザインのラベルを使ったようです
暫らく前に「見つけた春鹿さんは買う」という信念で購入し
何か分かるかな、と情報の方が飛び込んでくるのを
呑まずにぼ~っと待っていたんですが、
何も情報がやって来ないので、あけちゃいました
ほっこりしましょう

原料米 山田錦
精米歩合
 麹米40%掛米35%
アルコール分 16~17度
日本酒度 +3
酸度 1.3
アミノ酸度 1.1

杜氏 古川武志
次へ


奈良県産地酒[春鹿 槽掛け雫酒]720ml純米大吟醸
楽しい晩酌のお手伝いリカーヤマト
奈良県産地酒[春鹿 槽掛け雫酒]720ml純米大吟醸(日本酒度+3酸度1.3)香り華やか、味わい軽快



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月26日 10:32
最近、お酒の記事を書いてないので、お恥ずかしいです。。。呑んでないことはないんですが、PCの前に座る時間が無くて・・・なんてそんな言い訳しか書けない_| ̄|○。。。
ロング
2007年12月28日 11:02
俺ちゃんも家を空けがちで、携帯でWebは苦手だし、
そんなこんなで密かに目標にしていた【毎日更新】が
出来ないっす
ブログにも休肝日を持ち込んだみたいですよ、違うか
2007年12月29日 16:55
言われてみれば、今年は休肝日の多い年だったなぁ~。
ロング
2007年12月29日 20:43
折角肝臓を労わってあげても流感にかかっちゃしょうがないですね
お大事にしてください

この記事へのトラックバック

  • 日本酒も奥が深いね(#221)

    Excerpt: 奈良県の春鹿・木桶造り純米酒です 「日本酒も奥が深いね」シリーズは吟醸酒メインで書き始めたのですが ここのところ純米酒を取り上げる機会が増えてます だからといってアル添否定派に変心した訳では.. Weblog: Jazzと古典落語の日々 racked: 2008-07-20 15:23