日本酒も奥が深いね(#170) with 楽天

画像

山形県の上喜元・吟風です
写真の上の方が切れちゃいましたね、下手くそです
原料米 吟風100%
精米歩合 50%
アルコール分 17~18度

日本酒度とか酸度とかアミノ酸度とかは
特に書かれておりませんです

アル添吟醸の吟香の良さが出ていると思います
日本酒は純米でなければアカンというご意見も
読んだり聞いたりするわけですが
香り派の俺ちゃんとしては
アル添吟醸を切り捨てるわけにはいかない

しいて純米派的考えをご披露するなら
米焼酎の吟香(また、いい香りの米焼酎があるんですよね)と
一線を画するなら純米にこだわりたい、
という感じでしょうか

しかし、酒造好適米って、いろいろあるんですねぇ~
次へ
↓四合ビンは写真が付いてないので一升ビンの方を


《これは面白い!》吟醸酒になるために生まれた北海道生まれの酒米【吟風】を使用した日本酒山形県 酒田酒造 上喜元【じょうきげん】 吟醸 吟風 1800ml
地酒・焼酎の「小野酒店」
一度飲んでみてください!吟醸酒になるために開発された、北海道生まれの酒米、その名も“吟風”を使用した



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月03日 12:51
お酒の写真って撮るの難しいですよね?アタイも上手く撮れなくて何度もシャッター押します☆
o(゜^ ゜)いつもロング氏の写真は上手く撮れてると思いますよ☆キャップが切れるのはOKッスよ!逆に、もっとラベルに寄ってみるとか・・・?
ロング
2007年09月03日 21:24
NANさま、いらっしゃいませ
そうですね、ラベルに特化する手は「ワイン」のノリで良さげですね♪
酒屋さんで久保田のラベルを剥がして竹筒に貼り付けてるのを見ました
ま、シャッター押し直しすらめんどくさい俺ちゃんがラベル剥がしをするはずもありませんけども
2007年09月04日 17:03
ラベルは剥がしてもゴミになるだけですね。
アタイも酒は見て、飲んで、するだけで充分です。
ロング>NANさま
2007年09月05日 20:55
ラベルによっては和紙の雰囲気がいいなぁ、などと思ったり
ペットボトルは皮むいて捨てるけど、ビンは紙貼ったままでいいのかと思ったり
・・・さ、飲むか

この記事へのトラックバック