日本酒も奥が深いね(#153)

画像

山形県の米鶴・米の力です
原料米 星あかり
精米歩合 55%
アルコール分 度~15度
日本酒度 +1.0~3
東北電力?研究開発センターが開発育成した酒造好適米「星あかり」を、
米鶴の蔵人自ら栽培し仕込んだ、
やわらかくふくよかな旨味のある純米吟醸酒です。

ふ~ん、電気屋さんのお米のお酒なんですか
浅草の『デンキブラン』を連想しちゃいますね
ならば、黒ビールとブレンドする時代が来るかも(爆)

裏ラベルには《相性の良い料理》が書いたあります
和風・洋風・中華風それぞれ三つづつ
企画としては高い評価をあげたいですね
でもね、
この各三種以外のお料理を食べてる時に
「日本酒いきましょうかぁ~」ってなった際
この 米鶴・米の力 を思い出してもらえなくても
俺ちゃんは知りませんからね
次へ
↓原料米違いの「米の力」ですね

季節限定!【要冷蔵品】 【米鶴酒造】米の力 亀の尾 純米生原酒  720ml
ワイン紀行
□コメント幻の名品種「亀の尾」は、明治26年山形県庄内町余目の阿部亀治翁の手により生まれました。蔵人



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック