今日のアルバムとこの一曲(#480) with Amazon

気が向いたときに、かつて聴いたアルバムについて書いていくつもり

「JAZZ AT OBERLIN」 DAVE BRUBECK
この一曲:

ライブアルバムに堕盤なしと言いますからね
1953.3録音ですから
ベースとドラムは、まだかの有名な「テイク5」をレコーディングする
メンバーになる前のお二人で、
スタンダード5曲が演奏されています
やはり変拍子に走るということにつきましては、
それなりのメンバー・チェンジが必要だったのでしょうか
とは言え、このメンバーでも
かなり崩した感じの演奏がありますから
これがブルーベックさん流のジャズなんでしょうね

うろ覚えだけど
前回取り上げた「ポール・ウィナーズⅡ」を友人から借りたとき
一緒に借りた一枚だった気がします
友人とは誠にありがたいもので
ひょんなことからそ奴が持ってることを知ってた「ポール・ウィナーズⅡ」を
うまいこと借りようと話しを持ちかけたら、
あにはからんや、
他にも数枚、俺ちゃんが持ってないCDを貸してくれたんです
己のセコさと人間の小ささに恥じ入りましたが
at once に立ち直りました
俺ちゃん、凹んでから立ち直るのは早い方です、ハハハハ
次へ

Jazz at Oberlin
Original Jazz Classics
1991-07-01
Dave Brubeck Quartet

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック