日本酒も奥が深いね(#150) with 楽天

画像

大阪府の秋鹿です
#50が春鹿さんだったので、#150は秋鹿さんでどうでしょう

原料米 山田錦
精米歩合 60%
アルコール分 17度~18度
日本酒度 +4.0
酸度 1.8
アミノ酸度 1.2

秋鹿さんには「へのへのもへじ」という商品もあるらしい
ネットのおかげで知りえた情報も多いが
ネット・ショッピングに消極的で酒屋さんに足を運びたい俺ちゃんには
なかなか手に入れられないというジレンマがありますのう
次へ
↓一番似てるのを探しましたよ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月30日 13:07
おおぉ!秋鹿さんですね?!
大阪と言っても、能勢の方は結構遠くて、お隣の県の酒蔵さんですが、行った事はありません。
関東の酒屋さんにも売ってるんですね?地元だけしか流通してない『ちっちゃい蔵元』と言うイメージがありますが・・・?
ロング
2007年03月31日 02:35
ブログで日本酒の記事を書くようになって、新しい酒屋さんを開拓するようになりました
秋鹿さんは東京ですけど23区外の閑静なところで見つけましたよん
sou
2007年04月02日 23:19
久しぶりです。
私も以前、秋鹿の復古版というのを、酒屋さんで初めて飲みましたが、大阪でした。こっちであやかれたのは、ほんの数回だったように思います。(souが知らないだけで、あるところにはあるのかもしれないけど・・・)。
復古版のラベルは、鹿の絵がついてて、なんともレトロです~。もちろん、中身もおいしい~(^^)v。
ロング
2007年04月02日 23:26
復古版ですか、最近ではキリンビールがやってそう
買ったお店での在庫はこれ一品だけだったようです
酒屋さん、日本酒より焼酎に力を入れているところが多いですよね
sou
2007年04月04日 00:27
>酒屋さん、日本酒より焼酎に力を入れているところが多いですよね

う~ん。そうですね。それに加え、
「酒を置いているお店」は多いけど、「おいしく飲むための日本酒を売っているお店」は、なかなか少ないですよね。居酒屋さんでも、ありえない(高い)値段だったり、鮮度の落ちたお酒(意図的でなく)を出したりするお店もあるようですし、時々そんな場に出くわすと、残念に思います。
日本酒、もう少し広がると良いんだけどな・・・。
ロング
2007年04月04日 20:10
酒屋さんの冷蔵ケースに入っていたお酒を買おうとしたら、オヤジさんが古いから別なのにしろって。その時は「はいそうですか」で済ませたけど、よく考えたらあの酒、どうするつもりなんだろ・・・
ひかる
2007年04月04日 23:01
>よく考えたらあの酒、どうするつもりなんだろ・・・

私なら、こうします・・・。
○ 古いモノをさらに寝かせて、自分で飲む
あるいは、
○ どうにもならなくなって、料理酒行き
ロング
2007年04月04日 23:07
>古いモノをさらに寝かせて
確かに寝かせると化けることがあるって言いますね
先の酒屋さんには飲み屋さんのボトルキープみたいに、買ったけど冷蔵ケースに寝かせ続けているお客さんもいるそうです
面白いですね
もしかして、買おうとしたのはその方のお酒だったのかな、まさかね

この記事へのトラックバック

  • 怪しいな、この解禁

    Excerpt: とくにケーブルで困っている方へこんにちは!バツイチのパート社員のとらです!これは全く知りませんでした。IT系は実に回転が速いですね。今日のニュースは文字通り「速い」です。(笑)2007/3/23の日経.. Weblog: バツイチのパート社員が発掘した生ニュース racked: 2007-03-31 16:20