今日のアルバムとこの一曲(#467) with Amazon

気が向いたときに、かつて聴いたアルバムについて書いていくつもり

「ALONE WITH JUST MY DREAMS」 JOE WILDER
この一曲:WHAT A WONDERFUL WORLD

のっけの曲の出だしを聴いて
ワイルダー・ン・ワイルダーの音色を円熟させた感じに聴こえますけど
それはあらかじめワイルダーさんを聴くんだ
って思って聴き始めているからなんでしょうね
この一曲は
ギターとのデュオでしっとりとした雰囲気がいいんで
取り上げてみました
レモ・パルミエリさんというギタリストはジャズ本で覚えていましたが
初めて聴いたような気がします
1991録音

恥ずかしながら、本アルバムを#494で再掲していました
#494の内容を変更し、書いていたテキストをこちらに移しておきます
このかた、ワイルダーさん(tp)は
あの有名盤<#399参照>1枚の方かと思いましたが
割り合い新しい録音もあるのでした
サイドではギターのレモ・パルミエリさんがいい味を出している
俺ちゃん、やっぱしギター好きなのかも
ピアニストのジェームス・ウィリアムスさんの方が
先にクレジットされてますけどね
楽器の順番としても順当ですからね
ベースとドラムの方は
恥ずかしながら存じ上げないお名前の方でしたね

次へ

Alone With Just My Dreams
Evening Star
2006-02-07
Joe Wilder

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック