第26回★今年、思いっきり打ち込みたいこと! → ミュージシャンなら

第26回★今年、思いっきり打ち込みたいこと!」について

ソロ・パフォーマンスを目指して
伴奏の「打ち込み」と駄洒落るところなんですが・・・
あいにくミュージシャンじゃないんで
というか
ミュージシャンの場合、打ち込まれる側なんですよね
おっと
アマ・ミュージシャンですよ
断わるまでもないか
とにかく
打ち込みと言えば
ドラム・ベースといったパートなんでしょ?
詳しく知らないものですから
間違っていたらお詫びを申し上げますが
俺ちゃん、ドラムならちょっとかじった事がありますので
「打ち込み」と言えば『打ち込まれる側』ってコトで

悲しいかも

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月23日 19:40
打ち込みというとDTMのほうを思い浮かべます。でもやっぱ生のドラム演奏のほうがいいですね。^^;
ロング
2007年01月23日 22:46
maRkさま、いらっしゃいませ
DTMと云うと、一曲まるまるこしらえちゃう世界ですよね
ジャズメンには苦手な世界かも知れませんね

この記事へのトラックバック