今日のアルバムとこの一曲(#412~#413) with Amazon

気が向いたときに、かつて聴いたアルバムについて書いていくつもり。

「SATCHMO AT SYMPHONY HALL」 LOUIS ARMSTRONG
この一曲:ブラック・アンド・ブルー

続いてサッチモさんのもう少し前の名盤を一気に!
これは1947年録音
1947年11月とのことです
サッチモさんは歌の歌詞で「1900年生まれ」みたいに言ってますが
調べると1901年生まれなんですね
1920年代には既に良い吹き込みが残されていて
後に名盤としてまとめられているようです
で、
30年代前半は迷いの時期ですか
そこから立ち直って約10年というキャリアの集大成が
本アルバムと言えるのかも知れません
ジャズ本書きの方の中には、トランペットこそジャズにおける
最重要な楽器と書いてらっしゃる方もいらっしゃいます
そうかもね
次へ

Satchmo at Symphony Hall
GRP
2003-03-03
Louis Armstrong

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック