今日のアルバムとこの一曲(#371) with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「BLUE NOTES」 THE BENNY GREEN TRIO
この一曲:DOODLIN'

俺ちゃんがリーダーアルバムを1枚しか持ってないピアニストさんを
取り上げているシリーズ?です
こういうのが結構あるってことは
俺ちゃんは「広く浅く」なのかな
少なくとも、いわゆる「コンプリート・コレクション」と言うのですか
あるミュージシャンのアルバムを全部所有、などという
経済力が伴わないとできない趣味は持てないので
「広く浅く」しか選択肢はありませんでした、ハハハ
で、
この1枚モノでもうしばらく続けます
今回は新生ブルーノートと申しますか、サムシンエルス・レーベルで
アルバムタイトルもブルーノーツ
期待の新人ピアニストさんがブルーノートの有名曲を弾く
ジャケットが嫌いだけど買っちゃった
企画的には良さげに思えたけど
聴いてみると
馴染みのある曲(メロディー)が次々と出てくるのは
嬉しいような、飽きるような、、、
「BLUE NOTE」と付いてりゃ良いってモンじゃなさそうですね
ベース:クリスチャン・マクブライド
ドラム:カール・アレン
俺ちゃん得意のベースとドラムだけに聴き耳を立てるコト多し
次へ

BLUE NOTES
EMIミュージック・ジャパン
1999-05-26
ベニー・グリーン・トリオ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【ブルーノート東京】 :[ジャズクラブ]~青山

    Excerpt: Blue Note Tokyo(ブルーノート東京) in 青山 来店日: 7月17日(月) お勧め: 本格派ジャズクラブ。 有名アーティストの生演奏を 聞きながら、食事と.. Weblog: こだわり社長の極上グルメ勝手にランキング racked: 2006-07-19 14:02