日本酒も奥が深いね(#90) with 楽天

画像

茨城県の郷の誉・ゆすらです
純米吟醸酒・生々
無濾過 伝承古法本仕込 
精米歩合 50%
アルコール分 15度~16度未満

変わりました
昨年か一昨年か、相変わらず俺ちゃんの記憶はいい加減ですけど
以前のこの「山桜桃ゆすら」のビンは
シロというかスリガラスというか、色なし不透明ビンというか
そういうビンだったはず
今年はパッと見に黒、光を透かしてみるとダークグリーン

お酒自体の特徴は、軽く濁りがあることでしょうね
緑川さんの「霞みしぼり」も同様のお酒ですが
今年も(2年連続)入手に失敗・・・残念

キャップがプラスチック・スクリュー・タイプです
(金属じゃないのでビン側に輪っかが残ったり、
 キャップ側にらせん状にぶらさがったりしない)
よっしゃ、次に一升ビンで買うお酒は、これを空き瓶にして
小分け用に使いましょう(ビンボくさい)
次へ


郷の誉「山桃桜(ゆすら)」純米吟醸無濾過生々 720ml
酒浪漫うちやま 楽天市場店
アメリカ、ヨーロッパでも近年評価の高い蔵元の看板商品です。全て無濾過で生々で仕上げ、純米吟醸の精白の



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 日本酒も奥が深いね(#151)

    Excerpt: 茨城県の郷の誉・霞山です 「かざん」と読むそうです 郷の誉さんは吟醸SPEC以上しか造らないみたいな 個性的な蔵のようでございます 昔はもっと香り華やかな酒造りだったそうですけど 香.. Weblog: Jazzと古典落語の日々 racked: 2008-01-05 10:13
  • 日本酒も奥が深いね#501

    Excerpt: 「日本酒も奥が深いね#500」について Weblog: Jazzと古典落語の日々 racked: 2017-12-30 20:18