日本酒も奥が深いね(#80)

画像

富山県の若鶴です
精米歩合 58%
アルコール分 15度以上16度未満

ラベルにはこれ以上の情報は書かれていません

以前、大吟醸も頂いた記憶がありますです、それは
たしか、酒屋さんに「お勧めは?」と水を向けた時に
勧めてもらったご縁だったはず
ラベルデザインがすっきり軽い感じだったように思います
次回に続く
次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 日本酒も奥が深いね(#81)

    Excerpt: 前の #80 で「続く」と書きましたが、富山県の若鶴、秋明菊です 同じ若鶴さんの純米吟醸なのですけれど ラベルに書いてある情報量が多いんですね [表ラベル] 桶番号   六百弐拾四 詰口.. Weblog: Jazzと古典落語の日々 racked: 2006-11-29 22:49