今日のアルバムとこの一曲(#314) with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「Groovin' Red」 RED GARLAND TRIO featuring PHILLY JOE JONES
この一曲:Straight No Chaser

ガーランドさんには Groov という単語が良く似合う
ドラムは上記の通りフィリー・ジョー・ジョーンズさんで
ベースはウォーキング・ベースのリロイ・ヴィネガーさん
1977年のライブですが、あまり録音が良いとは言えない
キーストン・コーナーというライブハウスが録音向きじゃないのか
ビル・エヴァンスさんの「ラスト・レコーディング」も同所で
やはりあまり録音が良いとは言えない気がした
俺ちゃんの装置と相性が悪いだけなのか?
ラストの Billy Boy も好きな曲です
次へ

グルーヴィン・レッド
ポニーキャニオン
1999-08-18
レッド・ガーランド・トリオ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tazzy
2005年12月26日 02:47
これは名盤ですよね~僕はダンモのドラムではフィリーが最高に好きです・・・

ロング
2005年12月26日 06:34
ビル・エヴァンスさんとフィリー・ジョーさんの共演盤なんか、ゾクゾクしますね♪
ガーランドさん関連情報ですが、個人Webサイトでガーランドさんの名前を全面に押し出している濃いファンがいらっしゃるようです。こういうのを知ると、「広く浅く」より「狭く深く」がカッコイイと憧れてしまいます

この記事へのトラックバック