今日のアルバムとこの一曲(#304) with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「PITHECANTHROPUS ERECTUS」 CHARLES MINGUS
この一曲:PITHECANTHROPUS ERECTUS

Jazz数珠繋ぎのコメント欄に書いて頂いた盤を取り上げてみます
この盤は、たった五人でちょっとしたオーケストラ並みの迫力を
かもし出しているところに価値を感じます
スタンダード好きの俺ちゃんではありますが、
全4曲の中に A FOGGY DAY が含まれているのですけど
ここはやはりミンガスさんのオリジナルであるアルバムタイトル曲
これを推さざるをえませんね
ただ、
Jazzyかどうか、という目で見るというか耳で聴くというか・・・
ミンガスさんって、一人で全体を仕切る感じなので
ミンガス・ジャズという意味では何の問題もありませんが
マクリーンさん(as)やモンテローズさん(ts)が伸び伸びやってるか
各メンバー相互のインスパイアが聴けるか、となると
マル・ウォルドロンさん(p)だけはマル節丸出しだったり
・・・4人のお名前を書いた以上は最後の5人目も
ウィリー・ジョーンズさん(ds)・・・知りませんでした
次へ

Pithecanthropus Erectus
Wea International
1998-10-14
Charles Mingus

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック