日本酒も奥が深いね(#68)


アル添大吟醸秀緑しゅうろく101いわいです。
この大塚酒造さんの住所が茨城県岩井市ということと
三年連続全国金賞受賞祝い限定品というお祝いのお酒であることと
意味を掛けているようです
丸を描いて「わ」と読ませるあたり
上方の「ニワカ」を思い出させますね
酸・・・1.4   アミノ酸・・・1.0
日本酒度 +5
精米歩合40%です
ビンの形もちょっと変わっていて、最下部が若干広がっている
社会科の教科書に載ってた銅鐸か何かを思い出してしまった
次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年11月12日 15:59
101は岩井市の「いわい」と「祝い」をかけた洒落たネーミングですね。
〇|〇|でも売ってたりしないかなー。なんて。
ロング
2005年11月12日 17:28
川向こうの茨城はかように洒落たお酒がみつかります
しかしやはり酒どころは新潟を筆頭に石川とか山形とか日本海側強し
新潟では「駅の側の○I」でも地酒売ってるのかなぁ・・・
ロング
2005年11月15日 22:34
としさま、TBありがとうございます
芙蓉 清酒百盃 大吟醸、「残念ながら私好みの味では・・」とのことですが、Webチェックすると日本酒度が違う表示もありましたので、期待とのGapでそう感じたのかも知れませんよ
ロング
2005年11月19日 10:42
NANさま、TBありがとうございます
「本屋で立ち呑み」って奈良にはお酒を置いてる本屋さんがあるのか、って思いました(すいません、ウソです)

この記事へのトラックバック

  • 佐賀:田中酒造 芙蓉 清酒百盃 大吟醸

    Excerpt: としです。 Weblog: としの備忘録 ~最近物忘れが激しい racked: 2005-11-15 21:53
  • 日本酒がこんなに美味しいなんて!

    Excerpt: 今までこのBlogには書かなかったが、アタイの趣味に一つに「本屋で立ち読み」というのがある。 ※余り、良い趣味ではないが。。。 Weblog: 日本酒大好き!クラシック音楽大好き! racked: 2005-11-18 23:41
  • もうひとつの栃ナビ!花酵母「とちあかね」紹介します。

    Excerpt: 栃木県のニ宮町のイチゴの花からの酵母を使ったお酒が評判です。 白相酒造さんから出している「とちあかね」です。帰り道のショッピングセンターで試飲できたのですが淡いピンク色で上品な味でした。 お酒の苦.. Weblog: 栃ナビ@とっておき!もうひとつの栃ナビ racked: 2007-08-08 00:02