今日のアルバムとこの一曲(#290)  with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「The Sun Don't Lie」 MARCUS MILLER
この一曲:Panther

Jazz数珠繋ぎのコメント欄に書いた盤を取り上げます
と言っても、この盤にも teen town が入っているというよ、
というだけのコメントでしたが
マイルズ御大死後のディディケート盤らしく、邦題がそれっぽく
「ザ・キング・イズ・ゴーン」となっています
お話戻って, 偶然TV放送でこの方のライヴを見たとき
ちょうど、この一曲に書いた Panther を演奏していたと思う
メロディーと言うか、曲の作りと言うか
新しいなー、って感じを受けた記憶がある
この方、バス・クラも吹いたりするので、余計に新しく感じる
で、後になって、このCDを見つけて通しで聴きまして
新しい録音は違うなー、って感じを受けた
やっぱりTVの音には限界があるわ
でもTVもデジタル化で差はなくなりつつあるのか
引っ越す前の家の時みたく、ステレオの左右のスピーカーの間に
TVを置けるようにした方がいいかな
なんか5.1さらうどんサラウンドに向かっちゃいそうでメンドクサイ
次へ

ザ・キング・イズ・ゴーン
ビクターエンタテインメント
1993-05-21
マーカス・ミラー

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tazzy
2005年11月08日 00:31
僕的には音の質より音楽の質ですかね。。。
名画をサングラスで見る奴はダメですね。。。
ロング
2005年11月08日 06:55
本質コメントを頂戴してしまいました(善い刺激)
サングラス:Audio という対応関係かしらん
仮にですが、古い映画をゴースト・リダクションとか新技術駆使してきれいな映像にするのは、サングラスで見るのと似てるのか非なのか・・

この記事へのトラックバック