今日のアルバムとこの一曲(#285) with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「Eliane Elias PLAYS JOBIM」 
この一曲:WATERS OF MARCH / AGUA DE BEBER

Jazz数珠繋ぎのコメント欄に書いた盤を取り上げます
この一曲は邦題「三月の雨/おいしい水」と言うようです
Jazzメンが素材とする曲を一旦ばらばらに分解して
自分の曲(演奏)として再構築しているさまが見て(聴いて)取れる感じ
・・・何だか桂歌丸師匠の自演解説みたいなフレーズでしたね
この曲はヴァイオリンの寺井さんのステージでも聴くことができた
プレーヤーの方々はジョビンさんの曲を素材にするのが
お好きなようです
あと、なぜか、チック・コリアさんのスペインなんかも
取り上げるJazzメン多いですよね
すいません脱線しました、このアルバムにコリアさんの曲が
出てくるわけではありませんです(ジョビンさん集です)
次へ
↓俺ちゃんの「風はジョビンのように」と微妙にジャケ写が違いそう

Eliane Elias Plays Jobim
Blue Note
1991-10-08
Eliane Elias

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック