日本酒も奥が深いね(#65) with 楽天

画像
京都の英勲です。が、
こんな文章が書いてあります
本来蔵元関係者だけが、味わう
ことの出来るめずらしい純米大吟
醸原酒です。
        (改行もラベル記載の通り)
そして赤で「限定出荷」という押印マーク
購入したお店はもともと蔵元とジョイントして「限定出荷」をシリーズで
行っているそうですが、そのシリーズの番外編の位置付けだそうで
したがってご紹介したラベルに限定出荷表示があるのも当たり前
アルコール分:16度以上17度未満
日本酒度:約+3.0
精米歩合:50%です
次へ
↓ 限定じゃないラベルで凄いのを見つけました


11年連続金賞受賞京都の地酒‘英勲’純米大吟醸 一吟720ml
京都の地酒 雪紫総本店
※ 商 品 内 容 ※ 英勲の酒造りに対する情熱と最高の技で作り上げた究極のお酒です。全量酒造好適米



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年10月27日 14:29
うわぁ~!アタイも「英勲サン」大好きです。京都の伏見にあって、製造石数も多いにもかかわらず、しっかりと良いお酒を造っておられますよねぇ~。。。
7年?? 8年??連続全国新酒鑑評会金賞受賞されている!

アタイは昔、灘のお酒や、伏見のお酒は
『安いお酒を沢山造っているから有名なだけだ!』と蔑んでいたのですが、この「英勲サン」を知って以来、「大手の様な酒造りをしている蔵元ばかりではない!」と言うことを知りました。
いいなぁ~。アタイも『英勲サン』久し振りに飲みたくなりました。
ロング
2005年10月27日 14:36
NANさま、いらっしゃいませ、さすがご存知でしたね
阪神がロッテに一矢報いたら祝杯、で開けるはずでしたが・・
週末に「祝い酒」→「ただの晩酌」に格下げ予定っす
2005年10月27日 23:41
「ただの晩酌」なんて。。。。も、も、も、もったいない!!
アタイも拝借したいものです。
ロング
2005年10月27日 23:53
こりゃNANさまと一発オフ会でも交わさないかんかな
あ~~奈良でも、京都でも、大阪でも、行きたぃ~♪
2005年10月29日 11:12
時間の都合がつきましたら「とし」様も誘って「オフ」るのも面白そうですね。
でも、一番の問題は、仕事が忙しくて時間がないことか。。。
ロング>NANさま
2005年10月29日 11:22
出張、お疲れ様です
二番の問題は、奈良でも、京都でも、大阪でも、出かける時間があるときはだいたいお財布が心細いってことかも。英勲いいですね、今年二種類目の伏見。
2005年10月29日 18:01
確かにその通り。時間とお財布事情は重要なポイントでしたね。

でも、お財布事情はいつまでたってもなかなか解決するものではないので、「やる!!」という思い切りも必要でしょうかね??

この記事へのトラックバック