今日のアルバムとこの一曲(#231~#234)

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「GREAT STANDARDS Vol.1」 GREAT JAZZ TRIO
この一曲:YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TO

Vol.2 はこちら

「GREAT STANDARDS Vol.3」 GREAT JAZZ TRIO
この一曲:MY ONE AND ONLY LOVE

「GREAT STANDARDS Vol.4」 GREAT JAZZ TRIO
この一曲:ALL OF ME

「GREAT STANDARDS Vol.5」 GREAT JAZZ TRIO
この一曲:FLY ME TO THE MOON

ピアノトリオの企画モノといいますか、「リーダー名+トリオ」ではなく
「xxxxxトリオ」というのが結構好きなので、5枚全部コレクションして
しまいました。全曲目をご紹介します
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5
 1After You've GoneAngel EyesLove is a Many-Splendored ThingAll of MeTenderly
 2SummertimeAutumn LeavesStella by StarlightWillow Weep for MeI Can't Give You Anything but Love
 3The Days of Wine and RosesBlack OrpheusMy Funny ValentineBlue MoonWhen You Wish upon a Star
 4As Time Goes byGone with the WindI'll Remember AprilSatin DollSeptember Song
 5You'd be so Nice to Come Home toOver the RainbowRound MidnightBody and SoulFly Me to the Moon
 6Summer KnowsSoftly as in a Morning SunriseYesterdaysSomeday My Prince will ComeMy Foolish Heart
 7Georgia on my MindMistyNight in TunisiaThe Man I LoveThe Way You Look Tonight
 8Prelude to a KissOn Green Dolphin StreetSmoke Gets in Your EyesTake the 'A' TrainI left My Heart in San Francisco
 9St. Louis BluesAlone TogetherMy One and only LoveCaravanMy Romance
10Danny BoyDark EyesThe Shadow of Your SmileStardustLover, Come Back to Me

この50曲をシャッフル・プレイで聴いてみたいと思うですよ
もしそーゆーグッズをGetできて、それが実現したら、・・・、案外
3日で飽きるような気がしますが
次へ
↓Vol.1とVol.5の2枚を見つけました

グレイト・スタンダードVol.1
アルファミュージック
1990-07-10
グレイト・ジャズ・トリオ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



グレイト・スタンダードVol.5
アルファミュージック
1990-08-25
グレイト・ジャズ・トリオ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tazzy
2005年07月12日 22:44
たしかにあきる~(^-^)vなぜにコンプリート盤はつなんないんでしょうか?
エバンスのリバーサイドにバードのダイアル・セッション!僕の時間感覚がLPの片面なんでしょうか?
ロング>tazzyさま
2005年07月12日 23:30
>時間感覚がLPの片面
これが超・重要だと思うんです
音楽を聴くのはLPの片面の整数倍の時間感覚が生活に合っていたのに、CDで時間感覚の単位が2倍以上になっちゃった
CDの容量を74分に決めたのはカラヤンさんが「僕の第九が入るように」と注文付けたかららしいので、諸悪の根源は素人コーラスの隆盛でしょうね(結論がおかしい)
tazzy
2005年07月13日 03:00
本を読んでたりネットしてると楽なんだけど・・・
LPをかけるのはすでに儀式ですかね~
若いお姉いさんにはうけるみたい・・・
不良にもDJなんかやってたことがあって・・・
溝ねらい!できますよ。。。
ロング>tazzyさま
2005年07月13日 07:01
>溝ねらい!
DJさんの「技」ってピュア・オーディオの「儀式」とは世界の違いを感じますね、後者はひたすら装置に愛情を注ぎ込み、前者はレコード再生と言うよりはレコード演奏ですもんね。ま、両方とも装置を楽器のように扱ってる所は共通の世界だと思います

この記事へのトラックバック