今日のアルバムとこの一曲(#214)  with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「BALLADS」 JOHN COLTRANE QUARTET
この一曲:SAY IT (Over And Over Again)

色々とエピソードが伝わっている録音
マウスピースの調子が悪かったのでハードな演奏ができなかったとか
ブックレットにはこういった一見マイナスと受け取られる内容は
書かれていない、コルトレンさんのバラッド・プレイへの姿勢のよさや
ファンの好意的な捉え方が述べられる
俺ちゃん的には、俺ちゃんの数少ないコルトレンさんのアルバムを
録音日順に眺めて、別に不自然なところもないよね
って感じ
ハードな演奏に惚れ込んだ方が、そういった一連のアルバムを
称えるために「BALLADS」を叩く意見を述べているとしたら
それは、ハードな演奏のピアニストに惚れ込んだ方が、意識的に
オスカー・ピーターソンさんを叩いたようなものだろう
ジャズは最良のBGMと考えたい俺ちゃんが選ぶコルトレンさんの
アルバムがこの辺なのも、別に不自然じゃないよね
次へ

Ballads
Impulse
1995-06-27
John Coltrane

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック