今日のアルバムとこの一曲(#212)  with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「SONNY ROLLINS Vol.2」 SONNY ROLLINS
この一曲:YOU STEPPED OUT OF A DREAM

今週は SONNY ROLLINS さん週間ということで、その七日目、最終回
九日かけちゃいましたけど
ロリンズさんのオリジナル WAIL MARCH もホットな名演と思うが
やはりスタンダード好きなのと、ホットな嘆き(WAIL)ってありかよ
みたいなつっこみで、この一曲は上記に決定
このアルバムは6曲中2曲がセロニアス・モンクさんの曲と演奏で
ちょっとは知られているらしいのですが、
MISTERIOSO に関して俺ちゃん的には、お気に入りとは言い難い
ピアノのイントロ(テーマ提示)は良いとして
アドリブに入る前にホーンでテーマの再提示というアイデアが・・・
まぁ、アドリブに向けて力を貯めてる、と解釈するか
それよりモンクさんのラストテーマ、指がもつれたみたいなのに
それを誤魔化そうとするかのようなフォロー・フレーズ
でも、次のホーンのラストテーマはフォローになってないし
ロリンズさんはソロの最後で思いっきり引用かましてゴキゲンだけど
もっと聴き込まないといけないようですなぁ
1枚のアルバムでピアニストが2人(4曲はホレス・シルヴァーさん)
という、仲良しバンド、って雰囲気を大切に聴きます
次へ
過去のJazz記事にもAmazonの商品情報を貼る作業してます
俺ちゃん保有のCDと同じではないものもありますが
ジャケ写があると殺風景感が緩和されるので、地道に努力中

Sonny Rollins, Vol. 2
Toshiba EMI
1999-02-04
Sonny Rollins

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ジャマ
2005年08月31日 08:39
ソニー・ロリンズというと長嶋茂雄と一緒で、「嫌いだ」という人は少ないのではないでしょうか。私も熱心なファンではないけれど、好きです。
ブルーノートではこの後の「ニュークス・タイム」の方が傑作だとおもいますが、こちらもよろしい。
最初の「WHY DON'T I」が変則的な構成の曲なので、ドラムとテナーの入りに一部おかしなところがあります。それでも「ノリがいいからOKにしちゃえ」てなもんでしょうか。日本人が作ったら絶対にやりなおしでしょうね。
ロング>ジャマさま
2005年08月31日 12:12
ジャズ本には「ロリンズのモールス符号は嫌いという人がいる」ように書いてますけどね、モードっぽくて良いじゃんと思います
「ニュークス・タイム」はブックレットに印象的な推薦文が書いてあったはず、内容を覚えていないのに印象的もないもんですが
レコード屋さんでロリンズさんのソロ・アルバムを見つけたことがありますが、好きでも買えないアルバムはあるということで♪

この記事へのトラックバック