今日のアルバムとこの一曲(#203, #204)  with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「IN PERSON FRIDAY NIGHT AT THE BLACKHAWK」 MILES DAVIS
この一曲:No Blues
「IN PERSON SATURDAY NIGHT AT THE BLACKHAWK」 MILES DAVIS
この一曲:If I Were A Bell

今週は MILES DAVIS さん週間ということで、その七日目、最終日
アルバム名は AT THE BLACKHAWK, SAN FRANCISCO VOL.1/2
とも表記されている

ブックレットを読んでお勉強したが、CBS時代になってスタジオ録音の
演奏とライブの演奏が別々になっていきライブ録音がなかったのだが、
本二枚のライブ盤から一連のブローイング・セッションが始まったので
60年代前半を知る上で大切なアルバムなんですって
ブックレットだから提灯持ち記事なのは分かるけど、
マイルズさんはこのメンバーじゃスタジオでの緊密なアルバム作りが
うまくいかないからライブアルバム発売にしぶしぶ同意したような事も
書いているので、提灯持ちに徹し切れていないよ
つまり、話はテナーのハンク・モブレーさんに行っちゃうよね
だけど、俺ちゃん的にはモブレーさんのソロの時はBLUENOTE盤を
聴いてるみたいでいい感じ、という事にして終了

No Blues はブルース形式、やはり有名な All Blues は非ブルース形式
と、どこかで読んだ記憶あり<聴いてて分からないのは情けない・涙>
ということで、マイルズさんの曲名の付け方に一言申し上げる
 マイルズさんひねくれ者・・・そこだけは俺ちゃん似てます
If I Were A Bell はPRESTIGE時代を聴いてる気分になれて幸せ
↓→Vol.2はこちら次へ

ブラックホークのマイルス・デイビス Vol.1
ソニー・ミュージックレコーズ
2001-02-21
マイルス・デイヴィス

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック