今日のアルバムとこの一曲(#199)+Link  with Amazon

気が向いたときに、お気に入りのアルバムとその中の一曲を書いていくつもり。

「KIND OF BLUE」 MILES DAVIS
この一曲:Freddie Freeloader

今週は MILES DAVIS さん週間ということで、その四日目、
CBSに移籍後、モード・ジャズの完成という評価もあれば
マイルズさんご本人が「失敗作」と発言したらしいとか
ピアニストが二人呼ばれていて Freddie Freeloader は
ウィントン・ケリーさんがビル・エヴァンスさんに替わったり
マイルズさんの口癖の So What が曲名になったり
アルバムのクロージング曲が Flamenco Sketches と
ギル・エヴァンスさんの影響も垣間見えたり
何にしてもマイルズさんのアルバムって話題に事欠かないわ
<+Link>モード・ジャズに一家言ある方にはこちらのサイトをお勧めします
次へ

Kind of Blue
Sony/BMG Japan
1997-03-27
Miles Davis

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

キャップ
2005年05月14日 01:23
おひさしぶりです。「キャップのひとりごと」のキャップです。
このアルバムすごくなつかしいです。
どんな曲が入っていたかはまったく覚えていないのですが
小さいころこのジャケ写を見るとなぜか私は泣き出したのだそうです。
よくおしおきに見せられたものですw
それほど詳しくはありませんが
マイルス・デイビスの音色甘酸っぱいですよねえ?かっこいいです。
ロング
2005年05月14日 06:27
キャップさま、いらっしゃいませ
泣き出した? そう言われて見ると、アート・ブレーキーさんのモーニンのジャケに似てるかも(左右逆)。あっちも怖いですよね
>マイルス・デイビスの音色甘酸っぱい
さすがミュージシャン・キャップさんならではのコメント!!
CBS中期位まで、「言えてますね」って感じですか
持ってないですけどレコード屋さんでちょっと聴いた「アマンドラ」になると、甘酸っぱさ不要なアルバムになってる?
いつか手に入れてちゃんと聴いてみたいです
キャップ
2005年05月15日 01:27
結局CDを見つけたので買ってしまいました(⌒ー⌒)
その記事を書いた際にロングさんのブログも紹介させていただきました。
またおヒマなときにのぞいてやってください。
欲しいなと思っていたのですがいいきっかけになりました。
素敵な出会いをありがとうございました^^
ロング
2005年05月15日 18:34
キャップさま、コメントのリンク機能を使われなかったのですね
ご紹介の御礼代わりにURLを書かさせて頂きます
当ブログにお越しの皆様、キャップさまのブログの方が読み応えありますよ!! http://cap.at.webry.info/

この記事へのトラックバック

  • [音楽] 買ってしまったマイルス・デイビス

    Excerpt:  私がよくおじゃまさせていただいているロングさんという方の「JAZZと古典落語の日々」というブログがあるのですが,ジャズの名盤やオーディオをはじめ,日本酒や落語などについて,非常に高いレベルの考察をさ.. Weblog: キャップのひとりごと@WebryBlog racked: 2005-05-15 01:23