日本酒も奥が深いね(#27) with 楽天

画像
秋田県のやまとしずくです
「ヘトー」に読めてしまいますね、なかなか面白いラベルです、好きです。
ただ『やまとしずく販売会会員店のみ取扱いの限定流通商品です』と書いてありますので、入手しにくいお酒かも
秋田のお酒を多数知っている訳ではありませんが、
「香り」よりは「きれ」の良い土地柄に思えます
とはいえ、最近取り上げることの多かった精米歩合で
大吟specの吟醸ということはなく、55%との表示です

ということは非・吟醸酒でも吟醸specのお酒もある訳で
まー、いろいろ飲んで、ここに取り上げていきたいと思います
次へ


期間限定!1本から【送料無料!】【秋田清酒・秋田県】冷酒にオススメ!【日本酒】やまとしずく・純米吟醸・720ml
ル ヴァン ヴィヴァン
【種類】日本酒 【品種】美山錦【日本酒度】+4.0【酸度】1.6【アルコール度】14.8度"



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年03月26日 13:50
日本酒の「吟醸」って難しいですよね。精米歩合60%(?)以下は「吟醸」と言っても良いようですが、逆に「言わなくても良い」というのですか?ややこしいですね。極端な話、精米歩合50%でも「大吟醸」とも「吟醸」とも「純米酒」とも言える、というお酒があり得るわけでしょうか??????ややこしい。

まぁ、飲んで美味しければ何でも良いんですけどね。
ロングさんは、「吟醸酒の香り」がお好きなんですか?

ロング
2005年03月26日 17:31
NANさま、すみません俺ちゃんも分かって書いている訳でなく、
昔酒税対策で「高級酒を二級酒表示した」という話をきいて
同様のこともあるかな、と思いまして。
確かに香り派なんですが、高い吟醸香を追求するなら米焼酎の
「鳥飼」の方が手っ取り早いし、立ち位置定まってないです
2005年03月26日 19:03
>ロングさま
吟醸酒を蒸留して造った「米焼酎」もあるらしく、「香りだけ」なら
焼酎の方でもイケるらしいです。
でも、アタイは、日本酒の「味わい」「旨味」みたいな物の
「虜」ですので、焼酎はあまり飲みません。
(飲みませんと言うか、飲めません)
焼酎を飲むと、何だか「味音痴」になってしまいそうに
感じてしまいます。※私だけでしょうか?

~今日も日本酒で「ほっこり」~

こう感じる間は、健康だ!! と、思います。
ロング
2005年03月26日 22:11
誤解がないように書きますと、焼酎は「たまに」ですね
酒屋さんから買ってくるのは基本的にビールと日本酒。
焼酎は主に居酒屋さんで『鳥飼』のみならず『魔王』や
『森伊蔵』も飲めたりします。
学生時代はウヰスキー中心でしたから変わったもんです。
2005年03月27日 22:42
そうですね。アタイも学生時代は
(と言ってもまだ数年前ですが・・・)
ショットバーが「マイブーム」の時もありました。

今は、「日本酒!日本酒!」言うてますが
人の嗜好なんて、すぐに変わってしまいますからね。
「今はこれが好き!」と言える、お酒があることに感謝です。

ロング
2005年03月28日 06:57
お話は先頭のコメントがらみに戻りますが、
人によっては「精米歩合:大きいほど良い」と勘違いされる方がいました。60%以下、50%以下、35%というと、どんどん悪くなっているように聞こえたんでしょうね

この記事へのトラックバック

  • 今日の『立春朝搾り』

    Excerpt: 昨日、会社での『立春朝搾り』。 左から Weblog: 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!@WebryBlog racked: 2005-03-27 09:24
  • 米焼酎 鳥飼

    Excerpt: 今日は芋焼酎ではなく、米焼酎 鳥飼紹介します。どうしてか?お正月用の日本酒を買いに行って思い出しました。もともと日本酒が好きだったので、昔から米焼酎も結構呑んできました。その中でも、鳥飼は日本酒に近い.. Weblog: 芋焼酎のすべて racked: 2006-12-30 18:09