日本酒も奥が深いね(#16)

画像
アル添大吟醸の桃川・華想いです
桃川って青森県のお酒なんですね
岩手県・盛岡に住んでいた頃よく聞いた名前です
で、名前の華想いは酒造好適米の名前だそうでして、
 母=山田錦(兵庫)、父=花吹雪(青森)
と書いてあります
(酒造好適米にも2世だかハーフだかがあるんですね、知らなかった)
ボトルがドイツワインのような色で、おしゃれかな
#16と#17は帰省先で慌ただしく写したので敷物が今ひとつでしたね、そのせいでラベルの文字が読み難いのだと思われます
次へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

pop-spa
2005年01月06日 01:52
あけましておめでとうございます。遅いですか。
自分はビールばかりの人間ですので、日本酒の味はわかりません。飲んで思うことは「ああ、日本酒だなぁ」です。ちなみに焼酎を飲むと「ああ、焼酎だなぁ。きついなぁ」と思います。ビバ味オンチ。
本年もよろしくおねがいいたします。

ロング
2005年01月06日 13:26
>pop-spa様
一足お先に貴サイトに新年の書込みしてきました
今年も期待してますよー
俺ちゃんビールも好きです、2年間位お財布に相談されて発泡酒→その他雑種とも付き合いましたが、先月からビールに戻りました。

この記事へのトラックバック

  • 日本酒も奥が深いね(#59) with bidders

    Excerpt: 青森の桃川・純米吟醸・杉玉です 精米歩合60%です 杉玉という名前に惹かれちゃいました 酒屋さんで杉玉を出していると 「本格的な酒屋さん」と思っちゃいますもので Weblog: Jazzと古典落語の日々 racked: 2006-11-29 22:46