Jazzと古典落語の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「米国と北朝鮮の類似」について

<<   作成日時 : 2017/02/27 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米国と北朝鮮の類似」について
北朝鮮では金総書記が
自身の立場を脅かすかもしれない兄の命を奪った(らしい)
について

スパイ小説などのノリになりますが
命を狙われている者が身の安全を手に入れるために
暗殺されたと信じさせて、世間から身を隠す
なんていうストーリーがあると思います

金正男氏も、普段から解毒剤とかを持っていて
実は生き延びていた、
なんてことを考えてみましたが・・・

ネット検索で 金正男 と入れると
 金正男 影武者
という検索ワードが候補に出てきました

なるほど、そっちを考えるのが普通なのか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「米国と北朝鮮の類似」について Jazzと古典落語の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる