Jazzと古典落語の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「F35戦闘機、毀誉褒貶を背負う「最新鋭ステルス機」への期待」について

<<   作成日時 : 2017/02/19 18:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

F35戦闘機、毀誉褒貶を背負う「最新鋭ステルス機」への期待」について

安倍首相、F35の値下げに感謝 トランプ氏が明かす
記事全文<共同通信のサイトに移動します>

この記事からは
米国もF35で行くみたいですけどね

天邪鬼な俺ちゃん的には
F35はもともと べらぼー な値付けだったから
トランプ氏の値下げ指示を受け入れてもなお
利益きっちり なんじゃないかな
と、思ってしまいます

それより
本当にF35がベストの選択なのか
そっちの方が重要だと思いますです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トランプ、米国製防衛装備品の「大量購入」を要求
トランプ米大統領、米国製防衛装備品「大量購入」要求に波紋 ...続きを見る
Jazzと古典落語の日々
2017/12/23 09:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「F35戦闘機、毀誉褒貶を背負う「最新鋭ステルス機」への期待」について Jazzと古典落語の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる