Jazzと古典落語の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS <JAXA>小型ロケットの失敗原因が判明

<<   作成日時 : 2017/02/14 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<JAXA>小型ロケットの失敗原因が判明

BIGLOBEニュースより

ちょいと引用しますと、
打ち上げ時の衝撃によりケーブルが引き込み穴でこすれ、被覆がはがれてアルミ製の機体と接触してショートした可能性が高いという。
とのことで、
表面的な失敗原因を説明していますね
とても真の原因を報道しているとは思えません

もう少し引用しますと、
その結果、機体データの送信機が故障し、姿勢制御装置も働かなかった。
との事なんですけど
何故電源ケーブルがショートすると送信機が故障するのか

直前を引用しますと、
3段式ロケットの第3段と第2段にまたがる部分で、
というのですから
切り離す箇所と言う説明だと思うのですが・・・

この手のお話で思い出すのは
中国に 仕様:ケーブル長・・・10cm±0.5cm
と発注すると
9.5cmのケーブルが納品されるそうです

まさか、電源ケーブルが余裕より短くて被覆がはがれた訳では???

俺ちゃんアホなので全く分かりません

なるほど、そーゆーことだったか、なら、
次回はこーこーすれば大丈夫だな・・・
と、
言えるようになりたいものでございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<JAXA>小型ロケットの失敗原因が判明 Jazzと古典落語の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる