Jazzと古典落語の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Audio装置の想い出(#1)

<<   作成日時 : 2004/05/14 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
想い出のお気に入りだったAudio装置について書いていくつもり。

装置名(型番): トゥイーター(5HH17)
メーカ:Technics

ジャズと古典落語をテーマに書きつづけて二ヶ月弱、そろそろ
第三のテーマに手を出すぞ、ということでAudio

高校の時に音キチの先生お二人と先生/生徒の枠を越えて
交流を持ちまして、渾名が「オバケ」という先生のスピーカー
改造をお手伝いしたお駄賃として頂戴したはず。
「オバケ」はテクニクスをバラしてAltecのユニットに走ったの
だったかな。あれ、でも「勢いに乗ってJBL買っちゃった」って
聞いた記憶もあるから、もしかしたら2組聞き比べ状態に
走ったのだったかも
とにかく重いバッフルを作ろうということでよく乾燥させた砂を
板でサンドイッチするため、外で「砂炒め」を作って冷ました
のがお手伝いだったはず・・・お互い若かった
次へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Audio装置の想い出(#1) Jazzと古典落語の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる